ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年8月17日 阪神・佐藤輝明選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  阪神 6-2 DeNA】 

佐藤「偉大な方に並べたというところではすごい光栄ですし、うれしく思います」

 

放送席、放送席、そして東京ドームにお集まりのタイガースファンの皆さん、ヒーローインタビューです。今日のヒーローはもちろんこの方、3安打3打点ホームラン2本佐藤輝明選手です。

 

(佐藤)ありがとうございます。

 

まずは佐藤さん、ご自身のバットでチームを勝利に導きました。率直な今の気持ち教えてください。

 

(佐藤)直接勝ちに結びついたんでとてもうれしいです。

 

初回は1アウト満塁から先制タイムリーヒット、そして3回でした。まずは今日1本目の21号ホームラン。久しぶりの一発、感触はどうだったんですか?

 

(佐藤)厳しいコースだったんですけど、うまいこと打てました。

 

その厳しいコース追い込まれた後のインコースでしたよね。このあたりはどうでしょう?

 

(佐藤)厳しいコースだったんですけど、しっかり肘を抜いて打つことができたんで良かったです。

 

そして6回には今日2本目今シーズン22号ホームラン、これは勝ち越しのホームランになりました。ご自身のバッティングへの評価どうでしょう?

 

(佐藤)逆方向への当たりだったんでその点もすごい良かったと思います。

 

そのセンターから逆方向へのホームラン、これは佐藤選手にとっても意識はありますか?

 

(佐藤)逆方向にホームラン出るときは良い時なんで、とてもいい状態だなと思います。

 

そのホームランはルーキーイヤーでの22号ホームラン、これは球団の新人記録田淵幸一さんに並ぶ一発になりました。この1本に関してはどうでしょう?

 

(佐藤)すごい偉大な方に並べたというところではすごい光栄ですし、うれしく思います。

 

さて佐藤さん、ルーキーイヤーでここまでのご自身の歩みというのはプロに入る前思い描いていたとおり、それともかなり順調どうですか?

 

(佐藤)うまく行ってる部分もありますし、まだまだだなっていう部分も両方あります。

 

分かりました。それでは最後に明日からも佐藤さんの大きなホームラン、楽しみにしていいですか?

 

(佐藤)頑張ります。

 

ありがとうございました。今日のヒーローは佐藤輝明選手でした。放送席、どうぞ。