ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年8月15日 ヤクルト・奥川投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 4-1 DeNA】 

奥川「中学高校とお世話になった球場なので、今日もしっかり勝ちたいなと思いました」

 

新潟のファンの皆様、お待たせいたしましたヒーローインタビューです。5勝目をマークしました奥川投手です。ナイスピッチングでした。

 

(奥川)ありがとうございます。

 

チームの後半戦の開幕を任されました。ご自身どんなピッチングでしたか?

 

(奥川)大事な一戦だったので、チームの勝利に貢献できて良かったと思います。

 

7回を投げて88球わずか4安打そして9つの三振を奪うという内容でした。いかがでしたでしょう?

 

(奥川)はい、先制はされたんですけど次の1点というところを考えて味方の反撃を信じて投げました。

 

しっかり粘って投げてそして逆転をしてもらいました。逆転してもらった後のピッチング三者凡退でしたね。

 

(奥川)はい。

 

あのイニングはこだわりましたか?

 

(奥川)はい、点数を取った次の回だったので、なんとか0点で抑えたいなと思いました。

 

奥川投手ご自身にとって昨日の試合登板予定でしたがスライド登板となりました。一軍で初めてのご経験だそうですけれどもどうでした?

 

(奥川)はい、雨の日が多いのでスライドは初めてだったんですけど、しっかり気持ちを保ちながら投げれたんじゃないかなと思います。

 

そして奥川投手にとってはこの新潟の球場というのは学生時代から経験のある所だったんですね?

 

(奥川)はい。

 

中学校の時は全国優勝したそうですが。

 

(奥川)はい、そうです。

 

この球場にはどんな思い出がありますか?

 

(奥川)中学高校とお世話になった球場なので、今日もしっかり勝ちたいなと思いました。

 

そして新潟のファンの皆さんにいいピッチングが見せられた。その点に関してはどうでしょう?

 

(奥川)地方で試合をすることも少ないので、その中で自分のいいピッチングを皆さんに見ていただけたのは本当に自分も嬉しいですし、これからももっと頑張ってファンの方に喜んでいただけるように頑張りたいと思います。

 

それでは奥川投手、残りの試合の目標をお願いします。

 

(奥川)チームの優勝に貢献できるように頑張りたいと思います。

 

ありがとうございました。ナイスピッチングでした。

 

(奥川)ありがとうございました。