ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年7月14日 ヤクルト・オスナ選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 11-7 巨人】 

オスナ「チャンスに回ってきてチームの勝利に貢献できるっていうことができて、チームもとても良い状態でチームも勝ちましたしとても良かったです」

 

放送席、放送席、そして場内のスワローズファンの皆さん、今日のヒーローは5打点の活躍オスナ選手です。

 

(オスナ)アリガトウゴザイマス。

 

まずは4回、勝ち越しのタイムリー、2アウトになりまして2アウトからチャンスを作ってファーストストライクでした。決めましたね。

 

(オスナ)とても気持ち良かったですね。やっぱりチャンスに回ってきてチームの勝利に貢献できるっていうことができて、チームもとても良い状態でチームも勝ちましたしとても良かったです。

 

それから6回には2試合連続のホームラン、3ランホームランがありました。ライナー性の当たり、ゆっくりと走り始めましたね。

 

(オスナ)その打席は甘い球をしっかり捉えられるように意識して、その甘い球がきたら打てたっていうのがとても良かったんで、自分もここ2試合とても状態いいんで、これからも維持したいと思います。

 

そのホームランを打ってベンチに帰ってきた後、テレビカメラの前でハートのポーズ、非常にチャーミングなポーズを最近は見せていますが、改めてその思いというのはあるんですか?

 

(オスナ)それは家で見てくださっている妻と家族、息子さん、娘さんへの愛を示しているポーズです。

 

そして7月の月間打率はこれで4割4分1厘。見事な数字を残していますね。

 

(オスナ)それはいいことですね。自分の状態もしっかりと上がってきてると思うので、後半戦も同じ状態を続けていけるといいと思います。

 

さあこれで 2位ジャイアンツとは0.5ゲーム差、首位タイガースとは2.5ゲーム差になりました。改めて後半に向けてメッセージをいただけますか?

 

(オスナ)チームもとても良い状態ですし、首位争いできているというのは素晴らしいと思うので、後半戦もこの状態を維持できるといいと思います。

 

今日のヒーローはオスナ選手でした。放送席、どうぞ。

 

(オスナ)ありがとうございます。