ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年7月12日 広島・大瀬良投手 鈴木誠也選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  広島 6-2 中日】 

大瀬良「オリンピック期間中にいっぱい食べて体を大きくして後半戦しっかり働けるように頑張りたいと思います」

鈴木「大地さんが骨にならないようにしっかり打ちたいと思います」

 

放送席、放送席、そしてマツダスタジアムにお越しのカープファンの皆さん、ヒーローインタビューです。今日のヒーローは投打のキャプテン、マツダスタジアムお立ち台初の揃い踏み、大瀬良大地投手、鈴木誠也選手です。まずは大瀬良投手からお伺いします。4月9日以来およそ3ヶ月ぶりの白星、ファンがそしてチームメイトが待ってました。おめでとうございます。

 

(大瀬良)ありがとうございます。

 

立ち上がりからランナーを背負うというピッチングが続きましたけれども、気持ちを切らさずに粘り強く投げた、そんな投球だったと思うんですが振り返っていかがだったでしょうか?

 

(大瀬良)最初からちょっとフラフラなピッチングしてしまって、どうなるかなと思ってたんですけど、坂倉はじめ野手の方がたくさん声をかけてくれて立ち直ることができました。

 

初回に1点は失いましたけれども、その直後にすぐさま打線が反撃逆転をしてくれました。あの攻撃流れるような攻撃はどういう風にご覧になってましたか?

 

(大瀬良)本当に頼もしいなという風に思って見てて、ただ僕は結構取ってもらった次のイニングによく取られてしまってたので、しっかり気を引き締めて2回に行こうと思ってました。

 

三者凡退のイニングもありましたが、ランナーを出すイニングもありました中で本当にその中でも大瀬良投手らしいというピッチングあったと思うんですが、ご自身の中で中盤それから終盤のピッチングはどう振り返りますか?

 

(大瀬良)ちょっとコントロールのばらつきは最後まで戻らなかったなと思うんですけど、途中からまっすぐの強さとかが出てきたと思うんで、坂倉と話をしながらうまくリードしてくれました。

 

自身の今日最後のマウンド7回というところは最初連打を許しましたけれども、その後得点を許さなかった。あの何かこう先発投手としての意地を見たような気もするんですが、あの回はどうだったでしょうか?

 

(大瀬良)序盤からランナーを溜めながらっていうピッチングになっていたので、今日はもうこういう試合だと、そこからどう粘れるかが大事だっていう風に思ってたんで、なんとか抑えることが出来てよかったです。

 

今シーズン足の怪我もありました。その中で先発投手として勝ちがつかなかった期間というのは本当に苦しかったと思うんですけれども、改めてこの1勝の持つ意味ってのはどんなところでしょう?

 

(大瀬良)そうですね、いろんな形で迷惑をかけてしまって、復帰してからもなかなか勝てなくて本当に苦しい思いでいたんですけど、なんとか戦い続けるしかないのでとにかく前を向いて頑張ろうと、その思いだけで過ごしてきました。

 

ありがとうございます。では鈴木選手にもお伺いをして行きます。今シーズン4度目の猛打賞です。ナイスバッティングでした。

 

(鈴木)ありがとうございます。

 

投打のキャプテンがお立ち台揃い踏み、今シーズン初めてということになりました。このお立ち台の光景どうでしょうか?

 

(鈴木)嬉しいですし、もう無いんじゃないかなと思ってたので、二人で活躍できてよかったです。

 

第一打席先頭から3連打の後回ってきたチャンスで本当に4番らしいチャンスに強いバッティングでした。あのバッティング振り返っていかがだったでしょうか?

 

(鈴木)1、2、3番が回してくれたんで、いい場面だったんで積極的に行けたので良かったです。

 

今日は3安打でした。大瀬良投手の3勝目につながる本当にいずれも価値のあるヒットだったと思うんですが、今日の試合振り返っていかがだったでしょうか?

 

(鈴木)なかなか大地さんにも勝ちが付かなくて、僕もそういう試合で打ててなかったので、どんどん大地さんがガリガリになっていってしまってたんでちょっと心配だったんで、今日は打てて少しはガリガリが治まってくれたらいいなあと思います。

 

前半戦残り2試合、そしてその後オールスター、さらにはオリンピックと続いて行きます。この後の戦いに向けてぜひカープファンの皆さんに一言お願いします。

 

(鈴木)僕たちはしっかり戦って皆さんを喜ばせれるようなプレーをするだけだと思うので、一生懸命頑張っていきたいと思います。あとはこれからも頑張ります。あとは大地さんが骨にならないようにしっかり打ちたいと思います。

 

そして今日はガリガリが完全に治ったと思います。大瀬良投手もぜひ一言お願いします。

 

(大瀬良)そうですね、僕はおそらく今日で前半戦最後の登板だと思うので、オリンピック期間中にいっぱい食べて体を大きくして後半戦しっかり働けるように頑張りたいと思います。

 

ありがとうございました。今日のヒーローは投打のキャプテン、大瀬良大地投手、鈴木誠也選手でした。