ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年7月11日 巨人・高橋投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  巨人 1-0 阪神】 

高橋「前半戦いい形で終われたので、後半リーグ優勝、日本一と駆け上がってく為にしっかり準備してまた良い投球ができるように頑張ります」

 

放送席、放送席、勝ちましたジャイアンツ今日のヒーローは、見事リーグトップ9勝目を挙げました高橋優貴投手です。おめでとうございます。

 

(高橋)ありがとうございます。

 

息詰まる投手戦を制してリーグトップの9勝目を手にしました。まずは今のお気持ちから教えてください。

 

(高橋)相手の西投手すごくいいピッチャーということを知っていたので、先に点数を与えないってことを意識してマウンドに上がって、いいピッチングができたのでとても嬉しいです。

 

0対0という展開が続く中、どんなピッチングを心がけていましたか?

 

(高橋)やっぱり相手のピッチャーより先に点を与えない、粘り強く投げることを初回からやってました。

 

7回を投げて打たれたヒットはわずか一本でした。無失点のピッチング。今日は何が1番良かったですか?

 

(高橋)そうですね、しっかり緩急をつけて相手のバッターを見ながら投球できて、もちろん野手の方にも助けられていいピッチングができたと思います。

 

そして8回の表、待望の1点が女房役の大城選手のタイムリーで生まれました。ベンチからどのようにご覧になりましたか?

 

(高橋)絶対打ってくれると信じていたので、すごい嬉しかったです。

 

これで高橋さんはタイガース戦今シーズンは4戦4勝です。この点はどのように捉えてますか?

 

(高橋)もちろん勝てた事っていうのはすごい良いことですけど、もちろんタイガースさんもすごい強いチームなので、一戦一戦勝てればいいなと思ってます。

 

その首位のタイガースに対してこれでゲーム差が1.5となりました。ベンチの雰囲気というのは改めてどのように感じてらっしゃいますか?

 

(高橋)そうですね、今日勝ててすごい良い雰囲気で東京に帰れると思います。

 

では最後に高橋さんの次回登板は中断期間を経て後半戦になるかと思います。次は自身初の二桁勝利をかけてのマウンドにもなるかと思いますが、最後にその後半戦に向けての意気込みを教えてください。

 

(高橋)前半戦いい形で終われたので、後半リーグ優勝、日本一と駆け上がってく為にしっかり準備してまた良い投球ができるように頑張ります。

 

見事リーグトップ9勝目を挙げました、高橋投手でした。放送席、どうぞ。

 

(高橋)ありがとうございました。