ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

【2021年6月度 月間MVP】ヒーローインタビュー回数による月間MVP

 

プロ野球 6月度『大樹生命月間MVP賞』受賞選手が発表されました

まずは、6月度『大樹生命月間MVP賞』受賞選手を見てみましょう。

 

セ・リーグ
投手:青柳 晃洋(阪神) 初受賞

<成績>4試合 4勝0敗 投球回30 防御率1.20 奪三振24 自責点4

 

打者:T.オースティン(DeNA2度目(2020年10、11月以来)

<成績>19試合 打率.406 28安打 9本塁打 25打点 1盗塁

 

パ・リーグ
投手:山本 由伸(オリックス) 2度目(2020年9月以来)

<成績>4試合 3勝0敗 投球回28 防御率0.64 奪三振39 自責点2


打者:杉本 裕太郎(オリックス初受賞

<成績>22試合 打率.375 30安打 5本塁打 19打点

 

 

2カ月連続での阪神の投手が選出されています。(5月度はスアレス投手)

オースティン選手は出場19試合中18試合でヒットという安定感も素晴らしいですね。

ヒーローインタビュー回数による月間MVPを発表します

それでは、6月に最もヒーローインタビューに登場した選手は誰でしょうか?

ヒーローインタビュー速報では、毎日のヒーローインタビューの様子を紹介していますので、単純にヒーローインタビューの回数でMVPを決定します。(セリーグだけですが)

 

どれだけ個人成績が良くてもチームが勝たなくては、ヒーローインタビューに呼ばれないので通常の月間MVPとは違う結果になることが想定されます。

 

では早速、6の月間MVP(最多ヒーローインタビュー)はこの選手です!

 

 

投手:青柳 晃洋(阪神

ヒーローインタビュー回数:3回

 

 

打者:オースティン(DeNA

ヒーローインタビュー回数:4回

 

3・4月度に続いて、大樹生命月間MVPと同じ結果となりました。

ヒーローインタビューを見ていれば月間MVPが予想できるということかもしれません!?

 

mifune-m.hatenablog.com

 

 

mifune-m.hatenablog.com

 

 

ちなみに各チームの最多ヒーローインタビューは、

巨人:岡本 3回

中日:ビシエド・堂上 2回

広島:林 2回

ヤクルト:村上・田口・オスナ・石川 2回

 

以上となりました。

※集計ミスがあったらゴメンナサイ。

 

ということで、2021年6月度の月間MVPは以上のようになりました。

 

さて7月はどんな展開になるでしょうか。7月もまたヒーローインタビュー回数による月間MVPを発表したいと思います。