ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年7月3日 阪神・伊藤将司投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  阪神 5-0 広島】 

伊藤「監督さんの一言を頂いてやっぱり自分もそこで引き締まったので、期待に応えれて良かったです」

 

放送席、放送席、ヒーローインタビューです。今日のヒーロー7回無失点の好投で5勝目伊藤将司投手です。ナイスピッチングでした。

 

(伊藤)ありがとうございます。

 

途中から雨が降りしきるという難しいコンディションだったと思います。どんなことを意識して投げていましたか?

 

(伊藤)そうですね、やっぱり低めに投げるってことは常日頃意識してたので、そういうピッチングができたと思います。

 

4回まではノーヒットピッチングでした。自身としては今日どんなところが良かったですか?

 

(伊藤)やっぱり粘り強く投げれたことが良かったと思います。

 

そして5回は初ヒットからピンチを作りましたが無失点で切り抜けました。5回のピッチング振り返ってください。

 

(伊藤)本当に中野の守備だったり、そういう2アウト満塁からピンチでしっかり抑えられたことは本当にチームに貢献できたと思います。

 

そして7回もピンチがありました。矢野監督が自らマウンドに向かいました。どんな言葉をかけられたんですか?

 

(伊藤)もう思い切ってお前に任せたという一言いただきました。

 

その言葉を聞いてどんな思いになりましたか?

 

(伊藤)本当にもうここはしっかり抑えてやろうという気持ちになりました。

 

そして見事に代打松山選手を抑えて無失点で凌ぎました。あの場面はどんな気持ちになりましたか?

 

(伊藤)監督さんの一言を頂いてやっぱり自分もそこで引き締まったので、期待に応えれて良かったです。

 

伊藤投手3試合ぶりの勝ち星で5勝目となりました。今後に向けてお願いします。

 

(伊藤)そうですね、やっぱりチームに貢献して一つでも多く勝てるように頑張っていきたいと思います。

 

ありがとうございました。伊藤将司投手に伺いました。

 

(伊藤)ありがとうございました。