ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年7月2日 ヤクルト・青木選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 9-3 中日】 

青木「塩見が調子いいんで、自分も引っ張られるような感じでプレーできてると思います」

 

放送席、放送席、そしてスワローズファンの皆さん、ヒーローインタビューです。今日は2本のタイムリーそして3打点の活躍、青木選手にお越しいただきました。ナイスバッティングでした。

 

(青木)はい、ありがとうございます。

 

特に2点差の6回、1アウト満塁ここで点を取ればというところでのタイムリーどんな思いで打席に立ったんでしょう?

 

(青木)ここ最近ちょっと打ててなかったので、とにかくこのチャンスをものにできるように集中して打席に立ちました。

 

レフト線飛んでいったその瞬間どんな思いでした?

 

(青木)嬉しかったですね、久しぶりになんかこういい当たりだったんで。

 

このところ1、2番コンビ、塩見選手とのコンビが続く中で今日もどんどん塩見選手が出る中でいい緊張感での打席というのが増えてると思いますが、その辺りどうですか?

 

(青木)そうですね、本当塩見が調子いいんで、自分も引っ張られるような感じでプレーできてると思います。それがチームにとっても良い形としてね、できてると思いますし続けていきたいと思います。

 

とくに昨日タイガースの守護神スアレスを攻略してあの1勝というのがひとつまた流れを変えた、そんな風にも見えるんですがどうでしょうか?

 

(青木)本当その通りで、昨日の試合すごく苦しかったんでそれを取ってね、今日いい流れでプレーができたと思います。

 

移動日ゲームという疲れもあったかと思いますけども、カードの初戦を取りました。明日以降に向けての意気込みを聞かせてもらえますか?

 

(青木)それは本当アウェーなんで、早めに2勝して勝ち越ししたいというふうに思ってます。

 

ありがとうございました。今日のヒーロー青木選手でした。放送席、どうぞ。