ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年7月1日 ヤクルト・清水投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 6-1 阪神】 

清水「奥川が頑張ってた部分もあるので僕もその気持ちを引き継いでマウンドに上がりました」

 

放送席、放送席、そしてスワローズファンの皆さん、今日のヒーローは清水投手です。8回に見事な投球、ナイスピッチングでした。

 

(清水)ありがとうございます。

 

いつもは勝利の方程式の一角として投げる清水投手ですが、今日は1対1という緊迫した場面での投球でした。どんな思いでマウンドに上がりましたか?

 

(清水)そうですね、昨日勝ってる場面で投げさせてもらったのに同点にしてしまったっていう悔しい思いを胸に今日はマウンドに上がりました。

 

そして今日先発した奥川投手、素晴らしい投球を受けて8回のマウンド、どんな思いでしたか?

 

(清水)そうですね、奥川が頑張ってた部分もあるので僕もその気持ちを引き継いでマウンドに上がりました。

 

そして清水投手は今日でプロ初勝利ということになりました。

 

(清水)はい、ありがとうございます。

 

今の率直な気持ち聞かせてください。

 

(清水)そうですね、チームに大変去年も今年も負けばっかり付けてたので、やっと勝つことができて嬉しく思います。

 

その初勝利そして先ほどウイニングボールを手にされていましたが、そのボールはどなたに。

 

(清水)そうですね、今まで育ててくれた両親にプレゼントしたいと思います。

 

どんな言葉とともに渡したいですか?

 

(清水)そうですね、やっと勝てましたってことを言いたいと思います。

 

そしてチームはこれで連敗ストップということになりました。

 

(清水)そうですね、もう少しで前半終わるのでなんとか勝ちを続けていきたいなっていう風に思います。

 

そして今日は雨が降ったり止んだりという中で傘を持って応援してくれたスワローズファンの皆さんに向けて一言お願いします。

 

(清水)いつもいつも温かい声援本当にありがとうございます。これからも頑張っていくので応援よろしくお願いします。

 

そして残りシーズン半分をもう少しで折り返すというところですが、今後に向けてもう一言お願いします。

 

(清水)何とかチームの勝利に貢献できるようにもっともっと頑張っていきたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします。

 

今日のヒーローは清水投手でした。

 

(清水)ありがとうございました。