ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年6月29日 阪神・青柳投手 近本選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  阪神 5-3 ヤクルト】 

青柳「村上に毎回毎回やられてるんで次こそは絶対抑えたいと思います」

近本「2アウトから梅野さんとヤギさんが繋いでくれたチャンスだったんで、何としても同点という気持ちはあった」

 

放送席、放送席、そして甲子園球場にお集まりのタイガースファンの皆さん、ヒーローインタビューです。今日は投打のヒーロー、ナイスピッチング7勝目を挙げました青柳晃洋投手そして2試合続けて猛打賞、近本光司選手のお二人です。まずは青柳投手に伺います。チームが連敗という中で今日はどんな気持ちでマウンドに向かったんでしょうか?

 

(青柳)この連敗の状況を絶対止めるという気持ちでマウンド上がりました。

 

今日はお天気も恵まれましたね。

 

(青柳)なんとか晴れてくれて良かったなって感じですね。

 

そして投球内容も7回を投げて2失点。ご自身で今日の投球内容振り返ってどうでしょうか?

 

(青柳)ヤクルト結構良いバッター揃ってる中、なんとか最小失点に抑えられて良かったんですけど、村上に毎回毎回やられてるんで次こそは絶対抑えたいと思います。

 

次の対戦も楽しみにしていますけれども、今日は青柳投手、ゴロアウトというよりも奪った三振9つ、これは今シーズン自己最多なんですけれども、このあたりはどうでしょう?

 

(青柳)そんなにイメージしなかったですけど数字にするとやっぱすごいですね。

 

何か三振を奪える要因はあったんですか?

 

(青柳)梅野さんの配球に限ると思います。

 

その梅野さんとのバッテリーで先週に続いてチームの連敗を止めるピッチングです。ここに関してはどうでしょう?

 

(青柳)ピッチングの内容的に止めることができて良かったですけど、僕だけで勝ったわけでもないですし、野手の方が5点取ってくれたんで楽に投げることができました。

 

その5点ですけれども2回の攻撃、青柳選手のバットもその5点、7連打に繋がりました。このバッティングどうでした?

 

(青柳)たまたまですね。

 

謙遜されていますけれども、その青柳選手が打った後に打席が回ってきたのは2回の同点タイムリー近本選手です。近本さん、あの回は梅野さん青柳さん連打で回ってきました。どんな思いでバッターボックス向かったんですか?

 

(近本)初球ピッチャーがセット入って、この辺でランナーがヒュルヒュルヒュルってちょっと戻ったんで、何かなと思って審判にタイムかけたんですけど、なんかピッチャー投げてきて、よく見たら青柳さんの足がレッグが付いてたんで取り忘れ、まぁそれだけヒット打って興奮してたんだなっていうの思いましたね。

 

青柳さんあれはわざとではないですよね?

 

(青柳)久々に塁に出たんで忘れてました。

 

そのように良い流れが2回にできて、近本さんの同点タイムリーになりました。追い込まれた後の変化球、あのバッティングはどうでした?

 

(近本)そうですね、2アウトから梅野さんとヤギさんが繋いでくれたチャンスだったんで、何としても同点という気持ちはあったんで、結果的にヒットになったっていうのは嬉しいですね。また後にも本当に繋いでもらえて点入ったんで、すごくいい流れでダメージを与えれて良かったなと思います。

 

これで近本さんは2試合続けての猛打賞。今の好調の要因はどこにあるんでしょう?

 

(近本)要因すか?しっかりセンターに返すことですかね。基本が大事だと思いますね。

 

そして今日はお二人の活躍で元阪神タイガース野村克也さん野村克也監督の追悼試合勝ちました。ここに関しては近本さんどうでしょう?

 

(近本)こういう大事な試合で連敗も止めることができましたし、意味のある勝利だなという風に思いますし、またこれでチームもいい流れ乗って行けたらいいなと思います。

 

今日の勝利で連敗がストップになりました。それでは最後にお二人、1人ずつ明日以降へ向けての抱負教えてください。まず青柳さんお願いします。

 

(青柳)今日でいい流れになったと思うので、明日からもしっかり連勝目指して頑張っていきたいと思います。

 

近本さん、よろしくお願いします。

 

(近本)しっかり自分たちの野球して自分たちのプレーで2位のゲーム差とか関係なくしっかり自分たちの野球して、どんどん勝っていきたいと思います。また声援よろしくお願いします。

 

どうもありがとうございました。今日のヒーローは青柳投手、近本選手のお二人でした。放送席、どうぞ。

 

 

mifune-m.hatenablog.com