ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年6月27日 巨人・岡本選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  巨人 5-2 ヤクルト】 

岡本「その前の2打席が三振だったんで、なんとかランナーを返そうと思っていった結果がホームランになって良かったなと思います」

 

放送席、そしてジャイアンツファンの皆さんお待たせしました、ヒーローインタビューです。今日のヒーローは見事決勝の3ランホームランを放ちました岡本和真選手です。ナイスバッティングでした。

まずは1対1で迎えた6回2アウト三塁一塁で迎えた打席でしたがどんな思いで打席に向かいましたか?

 

(岡本)その前の2打席が三振だったんで、なんとかランナーを返そうと思っていった結果がホームランになって良かったなと思います。

 

見事初球をとらえました。打った瞬間そして打球を見守っていた瞬間というのはどんな思いだったんでしょうか?

 

(岡本)いやもう本当に抜けてくれと思ってたんで良かったです。

 

実際にキャンバスを回ってベンチに戻ったとき、チームメイトからどんな声がかけられましたか?

 

(岡本)皆さん喜んでくれてたんで打てて良かったなと思います。

 

そのホームランもありこの3連戦3連勝、そしてチームは今シーズン初の7連勝となりました。チームの状態どのように感じていますか?

 

(岡本)目の前の試合を1試合1試合勝てるように頑張りたいなと思います。

 

それでは今後に向けて首位阪神の追走に向けてファンに向けて力強い一言お願いします。

 

(岡本)また明後日から頑張りますので応援よろしくお願いします。

 

ありがとうございました。今日のヒーローは岡本和真選手でした。おめでとうございます。