ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年6月24日 ヤクルト・高橋投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 4-1 広島】 

高橋「バッテリー組んだ古賀がしっかり先制点取ってくれたので、思い切って僕はそこから調子上げて行くことができました」

 

放送席、放送席、ヒーローインタビューです。今日のヒーロー7回途中1失点今シーズン2勝目スワローズ高橋奎二投手です。ナイスピッチングでした。

 

(高橋)ありがとうございます。

 

まず今日のご自身のピッチング、調子、こういった所振り返っていかがでしょうか?

 

(高橋)そうですね、まっすぐは前回同様いいボール行ってたので、まっすぐで押しつつ所々で変化球でカウント取れたのでそこは良かったなと思います。

 

1回も先頭を出さないというピッチングでした。この辺りは強く意識していたところあったんでしょうか?

 

(高橋)そうですね、昨日一昨日と結構先頭バッターが出る試合が多かったので、今日は何としても1アウトしっかりとるぞという気持ちを持ってマウンド立ちました、はい。

 

ほぼ危なげないピッチングの中でしたが、あの6回ですね、3連打で満塁のピンチを迎えました。1点こそ失いましたがただ非常に落ち着いていたように見えました。その辺りいかがですか?

 

(高橋)そうですね、ピンチになっても冷静に投げようと思って6回は行きました。

 

味方の打線を見てもバッテリー組んだ古賀選手の先制タイムリーから始まって、非常に良い形で点を取ってくれましたね。

 

(高橋)そうですね、バッテリー組んだ古賀がしっかり先制点取ってくれたので、思い切って僕はそこから調子上げて行くことができました。

 

これで高橋投手自身も連勝、チームの連勝も伸びるという形で本当に弾みがつく1勝になったと思うんですが、ここから先に向けての意気込みをぜひ聞かせてください。

 

(高橋)そうですね、しっかり自分は自分の仕事をしっかりして、なんとか チームの勝ちに貢献できるように頑張っていきたいと思います。

 

ありがとうございました。ナイスピッチングで今シーズン2勝目高橋奎二投手でした。ありがとうございました。

 

(高橋)ありがとうございました。