ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年6月24日 阪神・ガンケル投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  阪神 6-0 中日】 

ガンケル「自分の持ち味であるゴロを打たせることができて梅野捕手がすごい良い配球をしてくれた」

 

放送席、放送席、快勝で再び勝ち越し貯金を20としましたタイガース、無傷の6連勝のガンケル投手です。おめでとうございます。さて今日のピッチングなんですが、実にらしいピッチング、7回無四球しかも内野ゴロの山、三塁踏ませぬ投球振り返っていかがでしょうか?

 

(ガンケル)本当に良いピッチングすることができました。自分の持ち味であるゴロを打たせることができて梅野捕手がすごい良い配球をしてくれたので、そこでいいテンポができて後ろで守ってくれてる守備の皆もすごくいい守備をしてくれたので本当にそのおかげかなっていう風に思います。

 

そのディフェンスのリズムがオフェンス攻撃陣でも非常につながったと思います。打線もよく打ってくれましたね。

 

(ガンケル)攻撃の方でもしっかり点を取って、中から最後まで点を取ることができてそれがすごいいいプレッシャーになったと思いますし、そのおかげで自分も楽に投げることができたので良かったです。

 

無傷の6勝もこれまたすごいんですが、投げたゲーム9戦全て勝ってます。このリズムの良さどんな所に秘訣があるんでしょうか?

 

(ガンケル)いいリズムで投げれてるのがその秘訣かなっていうふうには思います。自分ゴロを打たせてそれを後ろで守ってくれている守備の人たちがしっかり守ってくれて、自分が投げてる時攻撃陣の人たちもしっかり点を取ってくれてるので本当にチームのおかげかなという風に思います。

 

勝ち越しをどんどん積み重ねていって、また20に戻しました。貯金を20に戻しました。そういう意味ではチームのムードも非常に良いんじゃないでしょうか?どんなふうに感じてますか?

 

(ガンケル)今夜の試合というのは本当に大きな試合だったかなっていう風に思います。特にここをナゴヤドームで勝ち越すことができたっていうのは、チームにとっても本当に大きな意味になりますし、このまましっかりいい試合を続けて次本拠地なんですけど、しっかり勝ち越せるように頑張っていきたいと思います。

 

しっかりロードで勝ち越してこれから2カードほど本拠地に留まるという形になります。次の投球に向かって一言お願いします。次の投球に向かってファンの皆様に一言お願いします。

 

(ガンケル)タイガースファン、イツモアリガトウ。GO,タイガース。

 

見事な日本語交えてのスピーチでもありました。おめでとうございました。ガンケル投手でした。今一度大きな拍手をお願いします。放送席、どうぞ。

 

(ガンケル)アリガトウゴザイマス。