ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年6月22日 ヤクルト・田口投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 6-1 広島】 

田口「まだまだ改善すべき点はたくさんありますし、まだまだこれが一番良い球にはまだなってないと思うので、もっともっと磨きをかけて、もっともっと長いイニングを投げれるようにしたいなと思います」

 

放送席、放送席、それではヒーローインタビューです。7回1失点の好投で今シーズンの4勝目を挙げました田口麗人投手です。おめでとうございます。

 

(田口)ありがとうございます。

 

粘りの投球が光りましたね今日は。

 

(田口)そうですね、粘ったというより本当助けてもらったので、本当に野手の方には感謝してます。

 

ランナーを出してから意識していたことはどんなことでしょう?

 

(田口)やっぱり広島の打線は足もありますし、一発っていうところが本当にチームとして線になってる打線なので、ランナー出してもそのバッター、次のバッターっていうのを集中して低めに集めに行くっていう意識で投げました。

 

丁寧に行きながらもフォアボールはありませんでしたね。

 

(田口)今日なかったですか?

 

はい、デッドボール一つだけでした。

 

(田口)それは良かったです。

 

そして決め球のスライダー、フォークボール手応えどうでした?

 

(田口)まだまだ改善すべき点はたくさんありますし、まだまだこれが一番良い球にはまだなってないと思うので、もっともっと磨きをかけて、もっともっと長いイニングを投げれるようにしたいなと思います。

 

そして見事なスクイズもありました。

 

(田口)バント練習はやっぱりチームでしっかりと練習もしてますし、本当に9人目の野手として一点でも多く自分を楽にもできるので、そういう意味では決まって良かったです。

 

地元広島での勝利どうでしょうか?

 

(田口)広島県の皆さんはもう本当に温かいので本当に歓迎してくれてますし、チームは変わって今こうやってヤクルトスワローズでやってるんですけど、変わらず本当に熱い声援を皆が送ってくれるので、すごくいい気持ちでマウンドに上がれてます。

 

チームは首位タイガースを良い位置で追いかけています。この後の戦いに向けてはどうですか?

 

(田口)そうですね、まずは残り前半が19試合ぐらいあるので、その全部勝つっていう気持ちでやっていきたいですし、もうチームは本当にすごいいい流れで戦えているので、この勢いのまままずは前半残り19試合戦っていきたいなと思います。

 

素晴らしいピッチングでした。おめでとうございました。

 

(田口)ありがとうございました。