ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年6月20日 巨人・松原選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  巨人 2-1 阪神】 

松原「初めて甲子園でホームラン打ったんですけど、なんかやっぱり嬉しいですね、他の球場と比べると」

 

放送席、放送席、ヒーローインタビューです。今日のヒーローは6回先制2ランホームランの松原選手です。ナイスバッティングでした。

 

(松原)ありがとうございます。

 

改めて打った時の感触をまずは教えてください。

 

(松原)逆方向の意識で行ってたんでちょっと自分の思った方向とは違ったんですけど、打った感触は良かったんでなんとか入ってくれてよかったです。

 

好投を続けていた秋山投手からの一発となりました。その辺りはいかがですか?

 

(松原)そうですね、1打席目2打席目となかなか思った通りのバッティングはできなかったんで、なんとか前のバッターがバント失敗した後だったんですけど、流れを切らさずに打ったのが良かったと思います。

 

松原選手は大阪府のご出身で関西の生まれなんですけれども、ここ甲子園での一発は特別なんじゃないでしょうか?

 

(松原)初めて甲子園でホームラン打ったんですけど、なんかやっぱり嬉しいですね、他の球場と比べると。

 

そしてリーグ戦が再開、最初のカードが首位阪神とのカードでした。勝ち越しました。このあたりはとても大きいんじゃないでしょうか?

 

(松原)そうですね、チームとしてもゲームはまだありますけど、勝ち越したという部分は今後に繋がると思うので、まだまだゲーム差を縮められるように頑張ります。

 

そして話はちょっと変わりますけれども今日は父の日。お父さんに感謝の気持ちを伝える日ですけれども、今日の活躍とともに言葉を贈るとしたらお父様にはどんなことになりますでしょうか?

 

(松原)そうですね、いつもちょっと文句ばっかり僕垂れるんで、それはいつもすいませんとここまで育ててくれてありがとうございますと伝えたいです。

 

では最後にこれからの試合に向けてファンの皆さんにメッセージをお願いします。

 

(松原)まだシーズン続くのでここからどんどんチームの状態も上げて優勝を目指せるように頑張りますので応援よろしくお願いします。

 

ありがとうございました。今日のヒーローは6回先制2ランホームランの松原選手でした。

 

(松原)ありがとうございました。