ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年6月19日 広島・林選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  広島 12-11 DeNA】 

林「やってやろうと思って打席に立ちました」

 

それでは大熱戦となりました。カープが勝ちました。今日のヒーローをお呼びいたしましょう。今日はプロ初の4安打そして4打点の活躍となりました、林晃汰選手です。おめでとうございます。

 

(林)ありがとうございます。

 

ゲームセットの瞬間、どんな思いでベンチで見てました?

 

(林)そうですね、勝って欲しかって勝ってよかったです。

 

しかし今日は大活躍の林選手の4打点というのも光りましたが、まず4本目のヒットとなりました7回のホームランでしたが逆方向に見事でしたね。いかがでした?

 

(林)そうですね、しっかり打てたんで良かったです。

 

3安打はここまで経験をしていましたが、4安打目となりましたがあの当たりもう一本やってやるぞという気持ちだったんでしょうか?

 

(林)はい、やってやろうと思って打席に立ちました。

 

その結果やってやったと。

 

(林)はい、そうです。

 

今日は打順も上がって5番ということでクリーンアップ任されましたが、その辺り気持ちはかなり試合前から入ってましたか?

 

(林)そうですね、この前は3番で打てなかったのでしっかり5番になってしっかり打とうと思って打席に立ちました。

 

最後の打席もフォアボールを選びましたので、まだまだ打席数としては少ないのかもしれませんが、林さん4割バッターです。

 

(林)ありがとうございます。

 

特に意識はないですかね?

 

(林)そうですね、しっかりがむしゃらにやるだけなんで。

 

まあただ今日のこの接戦を勝つに至っては最初林さんのタイムリーから始まってということで、本当に今日は良い活躍ができたと思いますが改めてご自身では今日の活躍いかがですか?

 

(林)すごくいい感じで打席に入れたんで、明日も継続してやっていきたいなと思います。

 

交流戦明けこれでベイスターズを2連勝ということで一気に明日3タテとなりますが、ではチームを代表して林さんから明日に向けての決意をお願いします。

 

(林)明日も勝てるように頑張るんで応援よろしくお願いします。

 

今日は見事4安打4打点の大活躍でした。林晃汰選手でした。おめでとうございました。

 

(林)ありがとうございました。