ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年6月18日 ヤクルト・石川投手 オスナ選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 5-2 中日】 

石川「絶対打ってくれると信じてたので本当にめちゃめちゃ嬉しかったです」

オスナ「石川さんの援護したかったっていう気持ちが強かった」

 

放送席、そして神宮球場にお集まりのスワローズファンの皆さん、お待たせしました。ヒーローインタビューです。まずは石川投手にお話伺います。ナイスピッチングでした。

 

(石川)ありがとうございます。

 

前回の今シーズン神宮初勝利の時が降雨コールドでしたので、お立ち台が無かったと思います。改めて久しぶりのこの神宮でのお立ち台、景色いかがでしょう?

 

(石川)いやもう最高です、はい。

 

球場にお客さんも戻ってきて拍手での応援、耳には届いてましたか?

 

(石川)めちゃめちゃ届いてます。ありがとうございます。

 

改めてリーグ戦再開初戦という大事なマウンドだったと思います。どういうところ気をつけてマウンドに上がったんでしょう?

 

(石川)交流戦が本当にいい形で終われたので、なんとかリーグ戦始まっての初戦ということで、なんとか一人一人という意識で投げましたけど本当に初回のムネの2ランがすごく心強かったです。

 

その後もしっかり粘りのピッチングでオスナ選手のホームラン、ベンチにいらっしゃったと思いますけれども、見送った時どんな気持ちでしたか?

 

(石川)絶対打ってくれると信じてたので本当にめちゃめちゃ嬉しかったです。

 

次はまた大事なマウンドが控えてると思いますけれども、どんな所をファンに姿見せてくれますか?

 

(石川)本当に1戦1戦必死で戦ってるので、なんとかまたゲームを作ってチームに勝利を貢献できるように1イニング1人でも多く投げてチームに貢献したいと思います。

 

次も期待してます。ありがとうございました。

 

(石川)ありがとうございました。

 

石川投手でした。続いては見事な3ランホームランを放ちましたホセ・オスナ選手です。ナイスバッティングでした。

 

(オスナ)アリガトウゴザイマス。

 

同点で迎えたチャンスでした。どんな気持ちでバッターボックスに向かったんでしょう?

 

(オスナ)とにかく甘い球を待ってしっかり捉えれる球を待って、石川さんの援護したかったっていう気持ちが強かったんで、チームの勝利に貢献できるっていうのは最高な気持ちです。

 

あの場面ホームランは狙っていたんでしょうか?

 

(オスナ)ホームラン打とうっていうより、打点を狙ってました。

 

打った瞬間ホームランを確信しているように見えましたけれども、感触いかがでしたか?

 

(オスナ)とても良い感触でした。しばらくホームラン打ってなかったんでとても良かったです。

 

オスナ選手がスワローズに合流してから2ヶ月ほどが経ちましたけれども、改めてスワローズどんなチームでしょう?

 

(オスナ)今はとても強いチームに入れたと思います。とにかくアットホームな気持ちで選手たちスタッフもとても温かく迎えてくれたんで、とても良いチームに入れたと思います。

 

明日からも熱戦が続きます。最後にスワローズファンに選手を代表して熱いメッセージをお願いします。

 

(オスナ)いつも熱いご声援ありがとうございます。勝っても負けても応援していただくスワローズファンの姿がとても素晴らしいんで、いつもありがとうございます。

 

今日のヒーロー石川投手、そしてオスナ選手でした。もう一度大きな拍手をお願いします。

 

(オスナ)マタアシタ。