ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年6月13日 阪神・近本選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  阪神 6-5 楽天】 

近本「気持ちがちょっと出ちゃって、抜けた瞬間に「よっしゃー」という声出ちゃいました」

 

放送席、そしてタイガースファンの皆さんヒーローインタビューです。5回に逆転のホームランそして9回には勝ち越しのタイムリー近本選手です。

 

(近本)ありがとうございます。

 

まずは9回同点で梅野選手が粘ってそして足を使って作ったチャンスの場面でした。抜けたのが分かったときどんな気持ちでしたか?

 

(近本)気持ちがちょっと出ちゃって、抜けた瞬間に「よっしゃー」という声出ちゃいました。

 

その時にビジターですが多くの球場のタイガースファンから拍手も起きました。どう近本選手に響いてましたか?

 

(近本)ホームグラウンドのようにたくさんの方にお越しいただいて本当にすごく力にもなりましたし、またこういうふうに3連勝できていい交流戦の締めができたなと思いました。

 

そして今日は5回7回9回3度梅野選手のフォアボール、そして近本選手も結果を残して得点に繋がりました。そのあたりいかがですか?

 

(近本)そうですね、先頭で塁に出ることっていうのが本当に少なかったんで、2アウトからでも塁に出て、また梅野さんが3回も塁に出てくださったんで、何としても後ろにいいバッターが続くので後ろのバッターに繋ぐ気持ちで打席に入りました。

 

5回には逆転の2ランホームラン、ストレートを見事にとらえたと思いますが、あのホームランどう振り返りますか?

 

(近本)そうですね、本当にまっすぐの速いピッチャーで、なかなか打ててない状況だったんで、まっすぐだろうかなと思いながらしっかり振り切ることができたんで、内容としても良かったですしまた逆転でチームの流れも持ってきたいなっていう風に思ってたんでよかったです。

 

そしてビジターの6連戦で6連勝となりました。これについてはいかがですか?

 

(近本)いかがですか?勝ってよかったですね。

 

笑顔も溢れていますが、シーズンの勝ち越しも大台の20、少し間が空いてセリーグとの対戦に戻りますがその対戦に向けて最後にお願いします。

 

(近本)少し休んでジャイアンツの3連戦から始まるんですけど、本当に倒さないといけない相手ですし、勝たないといけない相手なんでしっかり休んでいいスタート切れるように頑張っていきたいと思います。

 

本当にナイスバッティングでした。

 

(近本)ありがとうございました。

 

近本選手でした。