ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年6月10日 阪神・中野選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  阪神 4-2 日本ハム】 

中野「ファンの方々には良い評価をしていただいているのは非常に嬉しいことなので、これからもその投票数に恥じないようなプレーをしてきたいなと思います」

 

札幌ドームにお越しの阪神ファンの皆さん、そしてテレビラジオインターネットでお楽しみのタイガースファンの皆さん、ヒーローインタビューです。今日のヒーローは先制のタイムリーヒット中野拓夢選手です。おめでとうございます。

 

(中野)ありがとうございます。

 

まずは交流戦札幌ドームでの3試合3連勝ということになりました。今のお気持ちいかがでしょうか?

 

(中野)そうですね、チームとしては非常に良い形で3連勝することができたので、しっかりとこの後の試合も気を抜かずにやっていきたいなと思います。

 

ご自身の打席を振り返っていただきます。5回2アウトで一塁二塁の場面でした。いかがでしょうか?

 

(中野)そうですね、先制点が取れてなかったので、なんとか自分が先制点をチームにもたらそうっていう気持ちを持って打席に入ったので、当たりとしては良くなかったんですけど、いいところに飛んでくれたかなと思います。

 

その後も盗塁を今日は二つ決めまして交流戦では1位の7つ目ということになりました。走る方も絶好調ですね。

 

(中野)自分の役割としては塁に出てかき回すっていうのが自分の役割だと思っているので、それをしっかりと全うすることができてよかったかなと思います。

 

今日はこれだけたくさん北海道でありますが阪神ファンの方も詰めかけています。来月に迫ったオールスターファン投票、現時点ショートで1位です。いかがでしょう?

 

(中野)そうですね、ファンの方々には良い評価をしていただいているのは非常に嬉しいことなので、これからもその投票数に恥じないようなプレーをしてきたいなと思います。

 

チームは今日勝ちまして今シーズン最多の貯金が17、ついに壁を破りました。明日以降も試合が続きます。ファンの皆さんにメッセージお願いします。

 

(中野)これからも大変な試合が続くと思いますが、1戦1戦しっかりと阪神タイガースの野球をできるように頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願います。

 

ありがとうございました。今日のヒーローは先制のタイムリーヒット中野拓夢選手でした。