ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年6月4日 巨人・吉川選手 大江投手 重信選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  巨人 6-0 日本ハム】 

吉川「とにかく繋ぐ意識で打席に立ちました」

大江「0で抑えるということを目標に全力で頑張りました」

重信「最初はちょっと0点のような成績だったので、はい、なんとか最後は打ちたいなと思ってました」

 

放送席、放送席、見事快勝ジャイアンツ今日のヒーローインタビュー3人の選手たちです。まずは先制タイムリーヒット吉川選手です。

 

(吉川)ありがとうございます。

 

まず先制点のシーンですがウィーラー選手がツーベースで出塁しました。どんな思いでバッターボックス入りましたか?

 

(吉川)とにかく繋ぐ意識で打席に立ちました。

 

フルカウントからの最後フォークボールだったと思いますが、バッティングの感触はどうだったですか?

 

(吉川)いいところに飛んでくれたのでCCもいいピッチングしてたんで先制点になって良かったです。

 

ここのところ3番打っていますがウィーラー選手と岡本選手が好調の中での3番ってのはどうですか?

 

(吉川)僕は後ろに繋ぐ気持ちで打席に入ってるのでそれを変えずに今後もしっかりやっていきたいなと思ってます。

 

今後ろに繋ぐ気持ちでとありましたが、これで10試合連続ヒット交流戦の打率も4割を超えています。好調の要因を教えてください。

 

(吉川)1試合1試合全力でプレーするだけだと思うのでしっかり明日以降もしっかりやっていきたいなと思います。

 

明日以降も素晴らしいバッティング期待しています。吉川選手でした。

 

(吉川)ありがとうございました。

 

さあ続いては見事好リリーフを見せました大江投手に来てもらいます。見事なピッチングでした。

 

(大江)ありがとうございます。

 

あの場面ですが6回途中メルセデス投手がマウンド降りてのマウンドでしたが心づもりはどうでしたか?

 

(大江)CC がいいピッチングしてたんで何とか気持ちで抑えようっていう心構えで行きました。

 

あのピンチを防いでそして次のイニングも近藤選手見事に抑えました。イニングをまたいで3連投でした。今日はどんな思いでしたか?

 

(大江)そうですね、0で抑えるということを目標に全力で頑張りました。

 

これで大江投手は9試合連続無失点、交流戦も当然ながらまだ点を取られていません。どうでしょう大江投手、好調の要因聞かせてください。

 

(大江)そうですね、守備の人に助けられてるので、はい、継続できるように頑張ります。

 

ちょっと守備の人に助けられたと謙遜していますが、ボール自体今日はストレートも特に良かったんじゃないですか?

 

(大江)そうですね、はい良かったと思います。

 

ここ最近はリリーフも本当に頑張っています。ブルペンを代表してリリーフ投手陣の気持ち代弁してください。

 

(大江)リリーフで1試合でも勝てるような試合を頑張っていきますので応援よろしくお願いします。

 

素晴らしいピッチングでした。大江投手でした。ありがとうございました。

 

(大江)ありがとうございました。

 

続いては見事な2ランホームランの重信選手です。重信さん、今シーズンの第2号ホームランおめでとうございます。感触どうでしたか?

 

(重信)行くとは思いませんでしたね。

 

行くと思わなかったと言いますが素晴らしい当たりでしたが、今日は今シーズン初めての1番スタメン、どんな思いで試合に臨みましたか?

 

(重信)なんとかチームのために塁に出たいと思って入ったんですけど、最初はちょっと0点のような成績だったので、はい、なんとか最後は打ちたいなと思ってました。

 

今重信さんからも0点という話がありましたが、3打席連続の三振でした。改めてあの4打席目、目の前で亀井選手が犠牲フライを打ちましたがどんな思いでしたか?

 

(重信)本当になんとかね、チームの力になりたい、なんとかしたいっていう気持ちだけで打ったと思います。

 

あの今日のスタンドからのファンの大声援を浴びながらダイヤモンド一周するというのはどんな気持ちですか?

 

(重信)やっぱりファンの方の声援の中でダイヤモンド一周できるっていうのは今この状況で当たり前じゃないと思うので、本当に気持ちよかったですし嬉しかったです。

 

素晴らしいホームランもありまして快勝しました。これで交流戦も折り返しになりました。この後の交流戦の戦いに向けてチームを代表してお願いします。

 

(重信)色々な方向で大変な状況ですけども、先ほど言いましたけどこの状況が当たり前じゃないということを噛み締めて明日もチーム一丸ワンチームで勝利に向けて頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします。

 

ありがとうございました。重信選手でした。放送席、どうぞ。