ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年6月2日 阪神・秋山投手 北條選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  阪神 2-1 オリックス】 

秋山「先制点だけ与えないように粘り倒してやろうと思って、イニングは消化できなかったですけど頑張りました」

北條「僕も秋山さんみたいに粘り倒してやろうと思って打席立ってました」

 

放送席、放送席、そしてタイガースファンの皆さんお待たせしましたヒーローインタビューです。今日のヒーローは投打のヒーローお二人、5勝目を挙げられました秋山投手そして2本のタイムリーヒット北條選手です。まずは秋山投手にお話をうかがいます。ナイスピッチングでした。

 

(秋山)ありがとうございます。

 

ご自身振り返って今日のピッチングはいかがでしたか?

 

(秋山)思うような投球できなかったんですけど、先制点だけ与えないように粘り倒してやろうと思って、イニングは消化できなかったですけど頑張りました。

 

何度もピンチがある、そして粘り倒す中で初回に北條選手のファインプレーなどもありました。大きかったんじゃないですか?

 

(秋山)北條はずっと声かけてくれてて励ましてくれてたんで、あのプレーで僕もさらに堂々と投げ込んでいくことができました。

 

そのファインプレーをした北条選手が相手はパリーグの中でも屈指の好投手でしたけれども、そのいいピッチャーから2本のタイムリー、その瞬間ベンチでどうご覧になっていましたか?

 

(北條)えー、

 

秋山投手です。

 

(北條)すみません。。早まりました。すみません。失礼しました。

 

後ほどしっかりと伺います。

北條選手の2本のタイムリーは秋山投手はどうご覧にベンチでなっていましたか?

 

(秋山)本当に頼もしかったですし、先制点取ってくれたんでさらに粘り倒してやろうと思ってました。

 

ピンチで降板した後も同学年の岩貞投手はじめ、その後のリリーフ陣も安定しました。2対1 接戦勝ったというのも秋山投手自身とってもそしてチームにとっても大きいと思うんですがいかがでしょう?

 

(秋山)本当に今日は野手の良いプレーだったり、中継ぎの人に助けてもらった1勝なんで次しっかり頑張りたいと思います。

 

秋山投手のシーズンの目標は2年連続の二桁勝利と聞いていますけれども、半分の5勝目にきました。これからのピッチングについて意気込みお願いします。

 

(秋山)任された日をしっかり頑張って数字は後からついてくると思うんで一戦一戦頑張りたいと思います。

 

まずはヒーローの1人秋山投手でした。続いて北條選手お待たせしました。

 

(北條)すみません、もういいですか?

 

大変お待たせしました。ナイスバッティングでした。

 

(北條)ありがとうございます。

 

まずはここからの景色どういうふうに目に写ってますか?

 

(北條)ガラガラの甲子園だなあと思います。

 

数が制限されている中ではありますけれどもタイムリーを打った後の阪神ファンの声援などどういう風に受け止めましたか?

 

(北條)やっぱりファンの皆さんがいる中で野球するっていうのは本当に幸せなことなので本当に感謝しています。

 

今シーズン初スタメンでした。今日試合臨むにあたっていろんな思いがあったと思いますがいかがでしょう?

 

(北條)初スタメンのことあまり考えずにファームでやってきたことを全部出そうと思って試合に臨みました。

 

改めてタイムリーヒット2本についてお伺いしたいんですが、どちらも追い込まれていました。粘り強さも見えたんですが1本目はどんな風に振り返りますか?

 

(北條)やっぱりいい投手なんで僕も秋山さんみたいに粘り倒してやろうと思って、はい、打席立ってました。

 

2本目のタイムリーはいかがですか?

 

(北條)あんまり覚えてないですけど、点入ってくれてよかったかなと思います。

 

苦しい戦い交流戦も続いていくと思いますけれども北條選手にとっても今日の試合というのは大きな試合だったと思いますが、阪神ファンに向けて最後意気込みをお願いします。

 

(北條)交流戦は最後まで何があるかわからない戦いが多いんで勝つまで気を引き締めて今後試合に臨んでいきたいと思います。ありがとうございました。

 

今日のヒーロー秋山投手そして北條選手でした。放送席、どうぞ。