ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年6月1日 ヤクルト・大西投手 村上選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 7-4 楽天】 

大西「前回3失点したので今日こそは0でという強い気持ちで投げました」

村上「5月の後半全く打てずに一日一日本当に悔しい思いしてました。その悔しさを何とか6月この先と1打席1打席返していきたいと思ってます」

 

放送席、放送席、そしてスワローズファンの皆さんヒーローインタビューです。今日のヒーローは投打のお二人にお越しいただいております。まずは投のヒーロープロ初勝利大西広樹投手です。おめでとうございます。

 

(大西)ありがとうございます。

 

プロ初勝利です。今どんなお気持ちでしょうか?

 

(大西)すごく嬉しいです。

 

初めてのお立ち台いかがですか?

 

(大西)緊張します。

 

今日はリードされてのマウンドになりました。どんなことを考えてのマウンドになりましたか?

 

(大西)まず自分の仕事を0で抑えることをまず思ってマウンドに立ちました。

 

今日は2イニングを投げました。今日のピッチング内容というのはご自身でいかがでしたか?

 

(大西)前回3失点したので今日こそは0でという強い気持ちで投げました。

 

今日のウイニングボールというのは今お手元にありますか?

 

(大西)あります。

 

このボールはどういたしましょうか?

 

(大西)両親に渡したいと思います。

 

まだまだシーズンは続いていきますが今シーズンどんな活躍を見せてくださいますか?

 

(大西)まず投げさせていただける場面でまず0で抑えることを考えて一軍にしがみつきたいと思います。

 

それでは最後にファンの皆さんに今後の抱負とメッセージをお願いします。

 

(大西)まだまだ腕振って行きます。応援よろしくお願いします。

 

まずはプロ初勝利大西広樹投手でした。おめでとうございました。

 

(大西)ありがとうございました。

 

続きまして打のヒーロー村上選手です。

 

(村上)ありがとうございます。

 

1点勝ち越しての打席になりました。あの打席どんなことを考えてのバッターボックスになりましたか?

 

(村上)前の山田さんが犠牲フライ打ってくれて本当に気持ちが楽になり、でも点数欲しかった場面だったんでなんとか打ちたいなと思って打席に立ちました。

 

2球目だったと思います。あの一振りというのはご自身でいかがでしたか?

 

(村上)最近ずっと打ててなくてファンのみなさんに本当に心配されて、僕もなんとか打ち返したいなと思ってましたけど、今日の一発、一昨日の一発、何とかチームに勢いをと思って打席に立ったので本当に嬉しく思います。

 

神宮での1発になりましたけれども、ファンの皆さんの前で打てたことはいかがですか?

 

(村上)本当に最高の気分です。

 

今日はなかでも梅野投手や大西投手リリーフ陣ピッチャー陣が頑張っていました。どのように見ていましたか?

 

(村上)守っていても何とか抑えてくれるだろうとずっと思って守ってましたし、なんとか打って逆転したいなという気持ちで守ってました。

 

神宮の6連戦の初戦を取りました。明日からの抱負をファンの皆さんにチームを代表してお願いします。

 

(村上)今日から6月になり僕自身新たな気持ちで今日グラウンド来ました。5月の後半全く打てずに一日一日本当に悔しい思いしてました。その悔しさを何とか6月この先と1打席1打席返していきたいと思ってます。チームも今本当にいい状況で良い形で勝ててます。もっともっと上目指して頑張ります。応援よろしくお願いします。

 

ありがとうございました。今日の打のヒーロー村上選手そして投のヒーロー大西投手でした。おめでとうございました。