ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年5月21日 DeNA・大和選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  DeNA 5-3 ヤクルト】 

大和「自分のエラーからピッチャー陣を苦しめてしまって、すごい悪い流れだったので、なんとかあの打席で返したいなと思いました」

 

放送席、そしてベイスターズファンの皆様お待たせいたしました。本日のヒーロー、9回表、見事勝ち越しの2点タイムリーツーベースヒットを放ちました、大和選手です。ナイスバッティングでした。

 

(大和)ありがとうございます。

 

率直に今のお気持ちいかがですか?

 

(大和)その前に4回ですかね、自分のエラーからピッチャー陣を苦しめてしまって、すごい悪い流れだったので、なんとかあの打席で返したいなと思いました。

 

それを帳消しにするほどの印象に残る一打でした。3対3の同点という中で2アウト2塁1塁しびれる場面でした。どういった気持ちで打席に入ったんでしょうか?

 

(大和)2アウトから作ってくれたチャンスでしたし、なんとかこれをものにしたいなと思って打席に立ちました。

 

代打関根選手、桑原選手の連打があって、1ボール1ストライクからの3球目149キロストレート、狙っていたんでしょうか?

 

(大和)とにかく打てる球が来たら打ちに行こうと思ってたので、それがたまたま良い結果なったと思います。

 

外野の頭を越した時のお気持ちというのはどうだったんでしょうか?

 

(大和)嬉しかったですね、はい。

 

今日は7人の投手、一人ずつ繋いでそして野手陣もみんなで繋いだ全員で勝ち取った勝利だと思いますが、その辺り大和選手にとって今日の勝利の意味というのはどうお感じでしょうか?

 

(大和)本当にね、1勝勝つという難しさを今年は物凄く痛感しますし、やっぱこの勢いある勝ち方したってのを明日以降にも生きてくるんじゃないかなと思います。

 

交流戦前最後の3連戦の最初のカードをこれで制しました。この1勝この後のペナントレースに向けてまた大きな1勝になったと思いますが、ファンの皆様に向けて今後の活躍について力強い一言お願いいたします。

 

(大和)とにかく1戦1戦、勝つという強い気持ちを持ってチーム一丸となって頑張っていきたいと思います。

 

見事決勝の2点タイムリーツーベースヒット大和選手でした。おめでとうございます。