ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年5月19日 広島・中村奨成選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  広島 10-2 巨人】 

中村「抜けろーって思いながら走ってました」

 

放送席、放送席、今日のヒーロー、プロ初打点そして完投勝利をリードしました中村奨成選手です。

 

(中村)ありがとうございます。

 

まずはバッティングの方から伺います。プロ初打点です。今どんなお気持ちですか?

 

(中村)嬉しい気持ちとあの時亜蓮さんが熱投してたので、なんとか点を取れるようにと思って打席に立ちました。

 

同点で満塁の場面でした。打球もどうかなと思いましたが、サードの頭上を抜けていきました。どんな思いでしたか?

 

(中村)抜けろーって思いながら走ってました、はい。

 

カープファンからの大きな拍手も届いていたと思います。その辺りはいかがでしょう?

 

(中村)今こういう大変な状況の中で、球場まで応援に来てくださるファンの方がたくさんいるので、その方の期待に応えれてすごく嬉しいです。

 

そして今日はプロ初のスタメンマスクでの出場ということになりました。また違った意味でも大事なゲームだったと思います。いかがですか?

 

(中村)すごく緊張したんですけど、亜蓮さんがたくさん声かけてくださって、野手の皆さんも声をかけてくださったので、すごく思い切っていきました。

 

先発の九里投手が熱投していました。最後まで完投勝利をリードしました。今の気持ちいかがでしょう?

 

(中村)そうですね、亜蓮さんにたくさん助けてもらったことばっかりだったので、すごく勉強になりましたし、次にしっかり繋げていきたいなと思います。

 

改めてプロ初打点、そしてプロ初のスタメンマスク。素晴らしい一日忘れられない一日になったんじゃないかと思いますが、いかがでしょう?

 

(中村)そうですね、一回だけで満足せず、いい形を続けていけるように頑張っていきたいと思います。

 

そしてチームは大変な状況ではあるんですが、カープファンは次のパッティングそれからリードというところも楽しみにしていると思います。最後にファンに向けて一言お願いします。

 

(中村)何とかチームの勝ちに貢献できるようなプレーをしていきたいと思います。応援よろしくお願いします。

 

今日のヒーロー中村奨成選手でした。放送席、どうぞ。