ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年5月9日 中日・ビシエド選手 柳投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  中日 2-0 広島】 

ビシエド「全国のお母さん方におめでとうを言いたいと思います」

柳「全国のお母さん達ありがとうございます。明日からもよろしくお願いします」

 

 

放送席、放送席、そしてバンテリンドームにお越しのドラゴンズファンの皆さん、投打のヒーローです。ビシエド選手、柳投手のヒーローインタビューです。まず貴重な先制2ランを放ちましたビシエド選手にお話伺います。ナイスバッティングでした。

 

ビシエド)アリガトウゴザイマス。

 

センター左に飛び込む大きな、そしてチームにとっても非常に大きなホームランでした。あのホームラン振り返ってください。

 

ビシエド)柳投手が素晴らしいピッチングしてたので、なんとかしたいと思ってました。ちょうど打ちごろの球が来ましたので、うまく打てたと思います。

 

感触はいかがだったでしょうか?

 

ビシエド)久しぶりのホームラン、とても良い感触でした。少しずつ状態上げて行きたいと思ってます。

 

今日は母の日です。ビシエド選手もピンク色のバット、そしてバッティンググローブをつけての出場でした。ビシエド選手は母の日には、どんな思いがあるんでしょうか?

 

ビシエド)自分の母も自分をしっかりと教育してくれて育てくれました。そして今日は母の日。私も妻も含めてお母さんも含めて全国のお母さん方におめでとうを言いたいと思います。今日は本当におめでとうございます。

 

ありがとうございました。それでは見事3勝目を挙げました柳投手にもお話を伺いたいと思います。ナイスピッチングでした。

 

(柳)はい、ありがとうございました。

 

今日は8回、毎回の11奪三振でした。今日の投球ご自身ではどのに振り返りますか?

 

(柳)試合前からあんまり状態良くなかったですけど、今日も木下さんがいいリードしてくれました、はい。

 

唯一のピンチ、ランナーを出したのは3回でした。あの場面を凌いでその後の投球につながったと思いますが、あの3回振り返ってください。

 

(柳)そうですね、ピンチになりましたけど落ち着いて投げることができたかなと思います、はい。

 

二桁11奪三振、これで三振積み重なって12球団で一番多い奪三振です。これに関しては?

 

(柳)シーズンまだ始まったばかりなので、チームが勝てるように次も投げたいと思います。

 

そして今日は母の日です。柳投手は母の日の先発というのは初めてだったと思います。試合前にどんな意識があったか教えてください。

 

(柳)母の日に投げるというのは分かってたので、いつもより感謝の気持ちを持って投げました。

 

並々ならぬ母の日への思いというのはあると思います。ご自身のお母様そして日本中のドラゴンズファンのお母様へ柳投手から最後にメッセージをお願いします。

 

(柳)全国のお母さん達ありがとうございます。明日からもよろしくお願いします。

 

母の日に素晴らしい勝ちをもたらしてくれました。投打のヒーロー、ビシエド選手、そして柳投手でした。放送席、どうぞ。