ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年5月8日 広島・羽月選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  広島 4-3 中日】 

羽月「塁に出ることしか考えてなくて、たまたま打った打球がホームランになりました」

  

初ホームランおめでとうございます。

 

(羽月)ありがとうございます。

 

試合展開としてはヒリヒリするような最後まで展開になりましたが、最後守っててどんな思いだったんでしょうか?

 

(羽月)本当に緊張しては1アウト1アウト取るの難しいなと思いました。

 

そういう中でご自身が良い2打点がありましたが、その1打点ずつ振り返って頂きましょう。まず初ホームラン、どんな当たりでした?

 

(羽月)塁に出ることしか考えてなくて、たまたま打った打球がホームランになりました。

 

一番前のフェンスに弾んでポーンと入って行きましたけど、その打球、行き先は見えたんでしょうか?

 

(羽月)最後だけ見えたんで、入ったと思いました。

 

改めて初ホームランどんな思いですか?

 

(羽月)嬉しいです。

 

そしてもう一つ先のイニング、同期の小園選手から始まったチャンスという中でのバッティングになりました。5回のバッティングはいかがだったでしょうか?

 

(羽月)後ろにつなぐ気持ちで1球をがむしゃらにつないで行こうと思いました。

 

カープが毎年調子がいいというコイの季節ちょっと連敗という形になりました。チームのムードはどうだったんでしょうか?

 

(羽月)結構負けてて少し暗かったんですけど、今日勝てたので良かったです。

 

羽月さんご自身も髪型も一新してですね、何か今日への想いも感じたんですが、今日の1勝で変わるんじゃないでしょうか?

 

(羽月)前の試合、僕のエラーで負けてしまったので取り返そうと思って頑張りました。

 

さあこれからいよいよ一週間遅れのコイの季節にしていかなきゃいけません。今日もバンテリンドームナゴヤには赤いユニフォームを着たお客様もいっぱいいらっしゃいましたし、そして地元で全国でカープの活躍を楽しみにされているメディアを通じてに見守ってる方もいらっしゃると思います。皆さんに一言お願いします。

 

(羽月)まだまだこれから長いですが、1戦1戦頑張りますので応援よろしくお願いします。

 

今日ヒーロー羽月隆太郎選手でした。放送席、どうぞ。