ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年4月29日 DeNA・濱口投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  DeNA 5-3 広島】 

濱口「本当にチームとして勝てたっていうのが1番嬉しいですし、守ってくれた野手の方、繋いでくれたリリーフの方に感謝したいと思います」

 

 

ヒーローインタビューです。今日は見事な粘り強いピッチングで7回途中、勝ち投手になりました濱口投手です。今シーズン1勝目おめでとうございます。

 

(濱口)ありがとうございます。

 

今どんな気持ちでしょうか?

 

(濱口)本当にチームとして勝てたっていうのが1番嬉しいですし、守ってくれた野手の方、繋いでくれたリリーフの方に感謝したいと思います。

 

まず今日のピッチングから伺いたいんですけども、試合開始が雨で1時間遅れましたよね。この影響ありませんでしたか?

 

(濱口)そこはそんなに気にもならなかったですし、集中してしっかり準備できたんで良かったかなと思います。

 

ご自身今日のピッチングで1番良かった点はどんな点でしょうか?

 

(濱口)すごく体の調子も良かったですし、バランスよく両コーナーにストレートを投げられたっていうのが1番良かったと思いますし、本当に嶺井さんがよくリードしてくれたんで、いろんなボールを使いながらしっかりピッチングをすることができたかなと思います。

 

得意球のチェンジアップはどうだったですか?

 

(濱口)カウントを取ることもできましたし、欲しいところで低めに空振りも取ったりできたんで、それはしっかりと続けてやっていきたいと思います。

 

そして今日は投球テンポが序盤からものすごく良かったように思いましたけれども、この点はどうだったでしょうか?

 

(濱口)立ち上がり失点をするケースも多くてですね、なかなかリズムを作れてない試合も続いていたので、そこはしっかりと意識しながらテンポよく、守備から攻撃にリズムを作っていくっていうのは常に意識してるので、これからも続けて行きたいと思います。

 

そして6回までは長打も許さず、連打も許さず、そして最後まで無四球で来ましたけれども、この辺いかがですか?

 

(濱口)広島さんの打線もすごく状態がいいと思ってましたし、とにかくビッグイニングを作らない、連打で繋がれないっていうのを気をつけて、先頭バッターをしっかり打ち取っていくっていう中でピッチングをできたので、7回のところはその部分が出てしまったので、もう一回1イニングずつですね、集中してやっていきたいと思います。

 

そして改めてもう一度伺いますけれども、今シーズン1勝目がようやく付きました。今お気持ちどうでしょうか?

 

(濱口)本当に守ってくれる野手の皆さんもバックアップもありますし、繋いでくれたリリーフの皆さんの日頃からたくさん守ってくれてるので、まだまだチームに貢献できてないと思いますし、もっともっと取り返していかないと思うので、また気を引き締めて頑張っていきたいと思います。

 

今年開幕投手も務められて、そしてこれまで1ヶ月以上経ちましたけれども、その間日々はどういう思いだったでしょう?

 

(濱口)チームとしてもなかなか苦しい中で、しっかりと前を向いてみんな戦ってるので、また同じようにいい準備をしてしっかりとチームに貢献できるようにやっていきたいと思います。

 

さぁこれで濱口さんにも1勝目が付きました。そしてまだまだシーズン序盤、チームの戦い続きます。明日以降に向けてチームを代表してベイスターズファンに一言お願いできますでしょうか?

 

(濱口)なかなか球場に来られないファンの方もいると思いますし、球場に来て大きな拍手であったり、そういうもので迎えてくださるファンの皆さんもいますので、とにかく1戦1戦前を向いてですね、またチーム一丸となってファンの皆さんも一丸となって1つずつ勝ちを積み上げていけるように頑張りたいと思います。また応援よろしくお願いします。

 

この次も頑張ってください。

 

(濱口)はい、ありがとうございます。

 

ありがとうございました。今日のヒーロー濱口投手に伺いました。放送席、どうぞ。