ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年4月27日 広島・森下投手 羽月選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  広島 10-1 DeNA】 

森下「昨日の夜、一緒に頑張ろうねって言って寝たので、打ってくれて本当に良かったです」

羽月「昨日、屋上で森下さんと月を見て綺麗だねって言って、それが今日力になったと思います」

 

 

放送席、放送席、そしてマツダスタジアムにお越しのカープファンの皆さん、ヒーローインタビューです。今日のヒーローはお二人、見事3勝目を挙げました森下暢仁投手、そして今シーズン初のお立ち台、羽月隆太郎選手です。

まずは森下投手からお伺いしてよろしいでしょうか。今日は3勝目ということで8回を投げきりました。3安打1失点。まずピッチングを振り返ってご自身でいかがだったでしょうか?

 

(森下)・・・・・・。

 

マイクが入っていないというアクシデントですね。羽月選手のを使ってください。すみません。

 

(森下)連敗してたので、勝とうと思ってマウンドに上がりました。

 

まさにここ2試合はご自身にとって悔しい登板内容だったと思うんですが、今日はどんな思いを持ってマウンドにあがったんでしょうか?

 

(森下)チームもいい流れに乗っていた中、自分のマウンドが来たので流れに乗っちゃえと思って行きました。

 

その流れに乗るピッチングで序盤3回までというのは、1安打デッドボール1つだけ、しっかりと抑えました。立ち上がりはどうだったんでしょうか?

 

(森下)良かったと思います。

 

その投球に応えるように3回、打線の援護、森下投手凄かったですね。

 

(森下)最高です。

 

そしてお隣にいらっしゃる羽月選手のタイムリーヒットもありました。あのヒットはどんな思いで見つめていましたか?

 

(森下)昨日の夜、一緒に頑張ろうねって言って寝たので、打ってくれて本当に良かったです。

 

その思いも通じたタイムリーヒットもあって、前回失点をした6回7回を抑えて8回まで投げきりました。中盤から終盤にかけてどんな思いでマウンドに上がっていましたか?

 

(森下)点差もあったので、しっかり自分の投球をしようと思って投げました。

 

そして羽月選手にもお話を伺っていきます。マイクは大丈夫ですか?プロ初の猛打賞です。おめでとうございます。

 

(羽月)ありがとうございます。

 

今日のバッティングひとつずつ振り返って頂きたいんですが、第一それから第二打席は俊足を生かしたヒット、本当にカープらしいなというヒットでした。あの二つのヒットはどういう風に振り返りますか?

 

(羽月)なんとか自分が塁に出て、後の人に繋ごうって思いで打席入りました。

 

それから第3打席は、3回自らのヒットで始まって、そして最後満塁でまた回ってくるという第3打席でした。あの打席はどんな思いで打席に入りましたか?

 

(羽月)昨日、屋上で森下さんと月を見て綺麗だねって言って、それが今日力になったと思います。

 

今日の猛打賞で今シーズン6度目のマルチヒット、1試合で複数安打っていうのが目立っているように思うんですが、バッティングで何か掴んだものあるんじゃないですか?

 

(羽月)あんまりないですけど、毎日毎日が勝負だと思ってるんで、1球1球を大事にしていきたいです。

 

これでチームは今季初の3連勝となりました。そして貯金が1つ。9連戦の初戦、羽月さん、大きな1勝になりましたね。

 

(羽月)はい。

 

さあ、ここからゴールデンウィークに向けて連戦も続いていきます。是非カープファンに向けて熱いメッセージを羽月選手からよろしくお願いします。

 

(羽月)毎日毎日応援ありがとうございます。僕たちも頑張りますのでこれからも応援よろしくお願いします。

 

ぜひ、森下投手からも一言お願い致します。

 

(森下)9連戦がスタートしたので、皆さんの熱い声援をこれからもよろしくお願いします。

 

今日のヒーローは森下暢仁投手、そして羽月隆太郎選手でした。