ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年4月18日 広島・クロン選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  広島 4-2 中日】 

クロン「しっかり打てる球を狙ってランナーを返すことだけを考えて、それがしっかりできたことは良かったと思います」

 

放送席、放送席、ヒーローインタビューです。今日のヒーローは2安打3打点の活躍、クロン選手です。ナイスバッティングでした。

 

(クロン)アリガトウゴザイマス。

 

今日1軍に戻ってきてまず最初の打席、チャンスの場面でした。どんな気持ちで打席に入りましたか?

 

(クロン)バッターボックスでは、しっかり打てる球を狙ってランナーを返すことだけを考えて、それがしっかりできたことは良かったと思います。

 

今日先発の高橋昂也投手は966日ぶりの登板でした。良い援護点となりましたね。

 

(クロン)彼は良いピッチングしてましたし、他のピッチャー達も良い投球をしていたので、点数をとって勝てたことがとても良かったと思います。

 

試合を決めた第4打席を伺います。満塁のチャンスでした。この打席はどんな気持ちで打席に向かいましたか?

 

(クロン)自分の前の打者がしっかりとベースに出てくれて、自分の仕事はしっかりランナーを返すことだったので、それがしっかりできて良かったと思います。

 

良い当たりが飛んで行きましたが、感触はいかがでしたか?

 

(クロン)感触は良かったですし、打った時、2塁に行った時にベンチを見てみんなの喜ぶ顔を見てとても嬉しかったですし、このシリーズを勝ててとても良かったと思います。

 

チームはなかなか点が入らない試合もありました。チームもそしてファンもクロンさんの復帰を待っていましたよ。

 

(クロン)戻って来れたことはとても嬉しく思ってますし、ファンの皆さんの前で戻ってきてプレーできて嬉しく思っています。

 

これで再び貯金1となりました。この後は広島に戻ってのゲームとなります。これからの戦いに向けて意気込みをお願いします。

 

(クロン)今日みたいな大きな勝ちだったので、広島に帰っても勝ち続けたいと思いますし、広島のファンの皆さんでたくさん勝ちを重ねていきたいと思います。

 

ありがとうございました。今日のヒーローはクロン選手でした。