ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年4月15日 ヤクルト・高梨投手 中村選手 村上選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  ヤクルト 2-1 DeNA】 

高梨「皆に助けられた試合だと思うので本当に嬉しいです」

中村「シーズン通して見返してやりたい」

村上「開幕戦3連敗してるんで、なんとか3連勝して取り返したいという気持ちもあります」

 

 

今日はですね、3連勝ということで3人のヒーローに来ていただきました。まずは高梨投手からお話を伺って参りたいと思います。今シーズン2勝目、神宮では今シーズン初勝利ということになりました。おめでとうございます。

 

(高梨)ありがとうございます。

 

神宮での勝利、今の気持ち聞かせてください。

 

(高梨)そうですね、今日は本当に助けられた、6回近藤がしっかり僕のあとを抑えてくれましたし、その後投げてくれた中継ぎの方もそうですし、野手の方もそうですし、皆に助けられた試合だと思うので本当に嬉しいです。

 

1回から2つの三振を奪う素晴らしい立ち上がりでした。かなり気合が入っているように見えたんですが、いかがだったでしょうか?

 

(高梨)やっぱりチームに良い流れを持っていかないといけないなと思ってたので、なんとか最初をしっかり抑えて、チームが良い流れになるように心がけて全力で入りました。

 

そしてですね、ハマスタでは打たれてしまった牧選手に対して、今日はノーヒット、二つの三振ということになりました。やり返してやろうという、そんな気持ちだったんじゃないですか?いかがでしょう?

 

(高梨)そうですね、前回ああやって6回にホームラン打たれてたので、何とか抑えてやろうっていう気持ちで投げてました。

 

そして先ほどもありましたが、近藤投手の救援が本当に痺れましたね。いかがだったでしょうか?

 

(高梨)そうですね、ここ3試合ともやっぱ6回を投げきれてないので、今日も近藤に本当に感謝ですし、次から本当に僕はもっと長いイニングを投げれるようにやっていければいいのかなと思います。

 

そしてそんな高梨投手のピッチングを楽にしてくれたのは、おそらく2発のホームランだったと思います。中村選手そして村上選手のホームラン、どうご覧になったでしょうか?

 

(高梨)本当に初回ああやって点を取ってくれて、僕自身ももっと頑張ろうっていう気持ちになりますし、本当に助かった2点だったので、本当に嬉しかったです、はい。

 

次の登板も期待しております。

 

(高梨)ありがとうございました。

 

続きまして、今日バッテリーを組みました、そしてホームランも放ちました中村選手にお話伺いたいと思います。おめでとうございます。

 

(中村)ありがとうございます。

 

まず初回のホームランですけれども、初球でしたよね?ストレートを打ったと思いますけれども、あの時はどんな感触だったんでしょうか?

 

(中村)山崎がアウトになったんで、自分が出塁して3、4番に良い形で、という風に思ったんですけど、最高の結果になってくれて良かったです。

 

ご自身打撃絶好調ということですけれども、その要因というのはどの辺りにあるんでしょうか?

 

(中村)昨年怪我して試合にも出れなかったですし、そのぶん今年しっかりやらなくちゃいけないなっていうふうに自分には言い聞かせてやってます。

 

そして最近は2番起用ということですけども、2番というのはいかがですか?

 

(中村)特に気にしてはないんですけど、先ほども言いましたけど、何とか3、4番に良いバッターがいるんで自分が何とか後ろに良い形でつなげればなといつも思って打席に立ってます。

 

そしてキャッチャーとしてリード面ですけれども、この3連戦で言いますと先発投手3人に勝ち星が付きました。キャッチャーとしてそのピッチャーの活躍というのはどうご覧になってるでしょうか?

 

(中村)非常に頼もしく思ってますし、いつも皆さん叱咤激励して頂いて本当にありがとうございます。やはりバッテリーバッテリーとよく言われるんで、なんとかね、シーズン通して見返してやりたいなっていう僕の個人的な希望、個人的な気持ちなんですけど、それをね、今はピッチャー陣がすごく頑張ってくれてるんで、このまま1年間なんとかね、貫き通してみなさんに良い報告ができるように頑張りたいと思います。ありがとうございました。

 

ありがとうございました。それではもう一人ホームランを放ちました村上選手にお話伺いたいと思います。

 

村上選手、素晴らしいホームランでしたね。

 

(村上)ありがとうございます。

 

中村選手のホームランもあった後、チェンジアップをとらえましたけれども、あのホームラン狙ってたんでしょうか?

 

(村上)追い込まれてたんで、何が来てもいいように、対応できるように打席に入ってました。

 

この3連戦ではホームランが2発ありましたし、ヒットもかなりありました。打撃の調子というのはいかがでしょうか?

 

(村上)徐々に上がってきてます。

 

そして守備や走塁でもハツラツとしたプレー、そして大きな声を出すそんなシーンというのも今シーズン多く見られていますが、チームを引っ張る、そんな気持ちというのが現れていると見ていいんでしょうか?

 

(村上)そうですね、でもムーさんの本当に熱い気持ちに僕たちも後押しされて、それについていこうという気持ちで必死でチームを引っ張っているつもりです。守備ではたくさん迷惑かけてますが、迷惑かけないように頑張ります。

 

さぁチームはこれで神宮ここで3連勝ということになりました。明日からは甲子園に乗り込んで、あの石川投手が先発ということになります。チームを代表して意気込みをお願いします。

 

(村上)開幕戦3連敗してるんで、なんとか3連勝して取り返したいという気持ちもありますし、今首位が阪神なので、そこを倒さないと上にはいけないと思ってますし、チーム一丸となって頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。

 

ありがとうございました。今日はヒーロー3人、村上選手、中村選手、高梨投手でした。おめでとうございます。