ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年4月15日 巨人・松原選手 髙橋投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  巨人 5-1 中日】 

松原「外野手の争いもありますが、僕自身やることは変わらないので、1プレー1プレー全力プレーで頑張ります」

髙橋「僕1人の力ではなくチームみんなで取った勝利だと思うので、奢ることなくまた次の1戦に向けてしっかり準備して行きたい」

 

放送席、放送席、そして東京ドームのファンの皆さん、2日連続のお立ち台、松原選手です。

 

(松原)ありがとうございます。

 

今日は先頭バッターホームラン、そしてタイムリーもありました。大活躍でしたね。

 

(松原)ありがとうございます。なんとか先制点に繋げれたんで今後も続けて行きたいなと思います。

 

その先制点の先頭バッターホームランですが、セリーグの育成出身の選手としては初めてということでした。知らなかったですか?

 

(松原)知らなかったです。

 

初めてです。いかがでしょう?

 

(松原)嬉しいですね。嬉しいです。

 

そして次のタイムリー、2点タイムリー、これも貴重なタイムリーになりましたね。追加点でした。

 

(松原)追い込まれてからだったんで、なんとか塁に出ることを優先して、ヒットになったんで良かったです。

 

それにしても昨日に続いてのお立ち台になりました。バッティングの結果の証と思うんですが、この辺りいかがでしょう?

 

(松原)まだまだ僕の中では全然良いとは言えないんで、もっともっと活躍できるように頑張ります。

 

チーム内での争いもさらに厳しくなってくると思いますが、今後に向けて一言お願いします。

 

(松原)外野手の争いもありますが、僕自身やることは変わらないので、1プレー1プレー全力プレーで頑張りますので応援よろしくお願いします。

 

今日は先頭バッターホームラン、3打点の活躍でした。松原選手でした。ナイスバッティングでした。

 

(松原)ありがとうございました。

 

さぁそして先発の髙橋優貴投手にもお立ち台に上がっていただきます。8回1失点、ナイスピッチングでした。

 

(髙橋)ありがとうございます。

 

ご自身のピッチング、振り返っていかがでしょう?

 

(髙橋)今日は野手の方にすごい守備、攻撃面で助けてもらってなんとか勝てたかなと思います。

 

ご自身の中では最多の球数になりました。そしてあと1イニングで初の完投というところも見えていたと思うんですけど、意識というのはいかがでした?

 

(髙橋)この間、8回途中でマウンドを降りてしまったので、まずは8回を超えるということを頭に入れて上ったんで、そういった意味で一つまずは超えられたのは良かったかなと思うんですけど、また次、完投できるように準備できたらなと思います。

 

今日のピッチングの中では、お話にもありましたが、亀井選手の見事な守備もありましたし、序盤にはピンチを最小失点で切り抜けました。こういった辺り非常に大きかったと思うんですが、どうでしょう?

 

(髙橋)そうですね、本当に守備攻撃面で支えてもらっての勝利だと思うんで、感謝したいと思います。

 

そして今シーズン3試合目の登板だったですが、これで3連勝ということになりました。まだ負けなしです。この辺りの手応えいかがですか?

 

(髙橋)そうですね、僕1人の力ではなくチームみんなで取った勝利だと思うので、奢ることなくまた次の1戦に向けてしっかり準備して行きたいと思います。

 

これでチームは4連勝、このカード、同一カード3連勝になりましたが、これからの戦いに向けて一言お願いします。

 

(髙橋)またシーズンは始まったばかりですが、リーグ優勝、日本一と駆け上って行きたいと思うので、応援よろしくお願いします。

 

今日のヒーロー、松原選手、髙橋投手でした。放送席、どうぞ。