ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年4月11日 巨人・今村投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  巨人 9-0 広島】 

今村「菅野さんと戸郷で負けて連敗を止めたいっていう気持ちはとても強かったですし、チームの流れを変えれるような投球ができるようにという思いでマウンドに立ちました」

 

 

放送席、放送席、ヒーローインタビューです。見事完封勝利、チームの連敗を止めました今村投手です。ナイスピッチングでした。

 

(今村)ありがとうございます。

 

ご自身3年ぶりの完封勝利になりました。今の気持ちを教えてください。

 

(今村)嬉しいです、はい。

 

最後ウイニングボールご自身で処理されました。そして大城捕手と抱き合いました。どんな気持ちだったんですか?

 

(今村)そうですね、3年ぶりだったんで懐かしいというか、もうとにかく嬉しかったです、はい。

 

チームが連敗の中での今日はマウンドになりました。どんなお気持ちでマウンドに上がったんですか?

 

(今村)そうですね、菅野さんと戸郷で負けて連敗を止めたいっていう気持ちはとても強かったですし、そうですね、チームの流れを変えれるような投球ができるようにという思いでマウンドに立ちました。

 

今日のピッチング振り返って、改めてどんなところが良くてどんな手応えを感じましたか?

 

(今村)力んでしまうと僕は駄目なピッチャーだと思ってるので、力みはなく、脱力と言うかバッターの手元で強い球を投げるって言うことをイメージして投げました。

 

中盤幾度かピンチがありましたけど、あのピンチうまく乗り切ったんじゃないでしょうか?

 

(今村)そうですね、やっぱりヒットは打たれるのでそこから粘るのが持ち味だと思うので、今日もそういう投球が出来て良かったと思います。

 

序盤から味方の援護点がたくさんありましたね。

 

(今村)そうですね、本当にいっぱい点を取って下さって、とても投げやすかったですし、すごく感謝してます、はい。

 

最後は140球を超える熱投、最後も自ら志願してだったんでしょうか?

 

(今村)志願してっていうよりかは、行こうよっていう感じで、分かりましたって感じでした。

 

チームの連敗も止めました。そしてご自身も今日含めて3試合ともに好投。その好投の要因を教えてください。

 

(今村)そうですね、1月からいっぱい練習していろんな方に支えていただいてここまでまだ3試合ですけどいいピッチングが出来てると思うので、色んな人に感謝をしながらまた次いいピッチングができるように頑張りたいと思います。

 

来週から火曜日から地元に戻ってのジャイアンツチームとしての戦いになります。チームを代表してファンの皆さんにメッセージ、そして決意表明お願いします。

 

(今村)代表っての恐れ多いんですけど、来週もいっぱい勝ってくれると思うので、僕もチームのために全力で投げたいと思います、はい。

 

ナイスピッチング、ありがとうございました。

 

(今村)ありがとうございました。

 

見事完封勝利、今村投手でした。