ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年4月6日 阪神・西 勇輝投手 梅野選手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  阪神 6-2 巨人】 

西「毎年本当に初勝利が一番大事ですし、勝てるか勝てないかってのすごい自分の中では左右するんですけど、本当に無事1勝できてよかったです」

梅野「キャッチャーというポジションでやっぱり自分自身の打席で集中するっていうのは、今シーズン目標にしてます」

 

放送席、放送席、そしてファンの皆様、ヒーローインタビューです。見事今シーズン初の甲子園でのゲーム、勝利で飾りましたタイガース、今日のヒーローは西勇輝投手そして梅田選手です。

まずは西さん、今シーズン初勝利を手にしました今のお気持ちから教えてください。

 

(西)そうですね、毎年本当に初勝利が一番大事ですし、勝てるか勝てないかってのすごい自分の中では左右するんですけど、本当に無事1勝できてよかったです、はい。

 

甲子園の初戦、そして伝統の一戦の初戦でもありました。どんな気持ちでマウンドに上がりましたか?

 

(西)本当に今日は天気が本当にすごく悪かったので、その足場というかコンディションが難しい中だったんですけど、本当に梅野がいい風にリードを引き出してくれたので、リズムよく行けましたし、本当に序盤で沢山の得点を取って頂いたので、少ない球数でなんとか長いイニングを投げることが出来たので良かったです、はい。

 

では続きまして梅野さんにお話をうかがいます。西投手の投球、受けていて今日はどうご覧になっていましたか?

 

(梅野)やっぱり下が悪いことで西さんも一生懸命踏ん張りながら、一生懸命投げてたので、本当に粘り強いピッチングで本当にゲームを作ってくれて、本当に頼もしいですし、自分自身もすごく嬉しいですね。

 

打っては2本のタイムリーを放ちました。梅野さん、得点圏打率が6割を超えています。9打数6安打です。この点についてはいかがでしょうか?

 

(梅野)キャッチャーというポジションでやっぱり自分自身の打席で集中するっていうのは、今シーズン目標にしてますし、やっぱりそういうチームの勝利打点、貢献したいなっていう気持ちがこういう風に繋がってるんで、続けてシーズン通して続けてやっていけるように頑張ってきたいなと思ってます。

 

西さん、梅野選手のバッティング本当に心強いんじゃないですか?

 

(西)そうですね、本当に勝負強いですし、ここぞという時に頼りにしてますんで、公私共にこれからもチームを引っ張っていってほしいなと思ってます、はい。

 

では最後にお二から一言ずつ、今日から甲子園のゲーム始まりましたが、入場制限もさらに厳しくなりました。テレビやラジオなどで応援してくれるファンの方もいらっしゃるかと思いますし、今日も雨の中、最後まで残ってくれたファンに向けて一言ずつお願いします。

 

(西)今日はたくさんの応援ありがとうございました。雨の中ですけど、すごく自分達に響いてましたし、今日も無事勝つこと出来ましたし、明日も試合ありますんでぜひ足を運んでいただいて、これからも応援よろしくお願いします。ありがとうございました。

 

(梅野)入場制限でファンの皆さん少なく、球場に来られるのが少なくなりましたけど、自分達は1試合1試合、目の前の試合を勝つだけを意識して選手は戦ってますんで、テレビの前の皆さんも一生懸命応援してくれてると思うんで、それに期待に応えられるよう頑張っていきたいなと思っています。最後にあとはファンの皆さんと心の中でそしてテレビの前の皆さんも一緒に、明日も勝つばいで締めたいと思います。皆さん、行きます。明日も勝つばーい!