ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年4月1日 阪神・秋山投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  阪神 6-3 広島】 

秋山「広島戦に当てられてるって意味を自分なりにしっかり考えて、初回からしっかり投げることはできたと思います」

  

放送席、放送席、それではヒーローインタビューです。タイガース7回2失点の好投で今シーズン初登板初勝利を挙げました秋山拓巳投手です。おめでとうございます。

 

(秋山)ありがとうございます。

 

素晴らしいピッチングでしたけれども、振り返ってどうでしょう?

 

(秋山)そうですね、初登板だったんですけど、この広島戦に当てられてるって意味を自分なりにしっかり考えて、初回からしっかり投げることはできたと思います。

 

カープ2連敗中でした。やはり強い気持ちあったんでしょうか?

 

(秋山)そうですね、もちろんそれもありましたけど、3連敗するわけにはいかなかったんで、何としても勝てるピッチングができたらなと思ってました。

 

5回までパーフェクトでした。意識はどうでしたか?

 

(秋山)もう4回に気づいて、滅多にないことだったんで、自分から野手には気にすんなよという話はしてました。

 

打線の援護も大きかったですね。

 

(秋山)そうですね、3回自分のバントミスから糸原がああいう風に助けてくれたんで、その後もしっかり投げることができてよかったです。

 

7回に2点取られた後もしっかり抑えました。

 

(秋山)やっぱりあそこ0で行くことができてれば、8回も投げれてたと思うんで、今後の課題にしてまた一週間頑張っていきたいと思います。

 

8回は一旦マウンドに行きましたが。

 

(秋山)相手も左が準備してたんで、そこをまだいけるように、信頼を勝ち取っていきたいと思います。

 

昨シーズンはカープに4勝負けなしでした。強いですね。

 

(秋山)よかったです。

 

改めて今シーズンの目標を教えていただいてもよろしいでしょうか?

 

(秋山)やっぱりチームは優勝に向かって必死に頑張ってるんで、一つでも多く力になれるように、みんなで力合わせて頑張りたいと思います。

 

本当におめでとうございました。

 

(秋山)ありがとうございました。

 

タイガース秋山拓巳投手でした 。