ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2021年4月1日 巨人・高橋投手 ヒーローインタビュー【全文】

【試合結果:  巨人 3-1 中日】 

高橋「1点取られた後しっかり粘り切ることができたので、こういう結果に結びついたかなと思います」

 

 

放送席、放送席、ヒーローインタビューです。今シーズン初勝利を挙げました高橋優貴投手です。ナイスピッチングでした。

 

(高橋)ありがとうございます。

 

今日は7回自責0という内容でした。今日のピッチング振り返っていただけますか?

 

(高橋)いらないところでの四球っていうのもあったりして、課題はあったんですけど、1点取られた後しっかり粘り切ることができたので、こういう結果に結びついたかなと思います。

 

今シーズンの初登板でしたが、今日はどんな気持ちでマウンドに上がったんでしょうか?

 

(高橋)オープン戦で一回ファームの方に落ちてしまって、でもめげずに開幕ローテーションというのはずっと心の中において練習できたので、こうやって6戦目にマウンドに立たせてもらって、投球できたのは良かったかなあと思います。

 

今日のピッチング、その開幕ローテーションに入って、コーチの期待に応えたいという思もあったんですか?

 

(高橋)そうですね、2月からずっと期待をされてるって事はすごく感じていたので、何とか結果で応えられたかなと思います。

 

そして5回にはランナー三塁で相手の四番との対決がありました。あそこはどんな気持ちでピッチングしたんでしょうか?

 

(高橋)もう絶対点数はやらない、ただそれだけだったんで、ああいう結果になって良かったなと思います。

 

あとは6回に一度、治療がありましたが左手の方は大丈夫ですか?

 

(高橋)はい、次の登板もしっかり投げれると思います。

 

そして今シーズン初登板で1勝目を手にしました。改めて今年はどんなシーズンにしたいでしょうか?最後に豊富をお願いします。

 

(高橋)去年怪我をして不甲斐ないシーズンを送ってしまったので、今年こそはと思って、色んな投手に負けずに1年間優勝を目指して頑張っていきたいと思います。

 

おめでとうございました 。今日のヒーローは高橋優貴投手でした。