ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2020年10月15日(木)のヒーローインタビュー【高橋(中)吉田大喜・村上(ヤ)】

【今日のヒーロー】

【中日】高橋 【ヤクルト】吉田大喜、村上

 

【試合結果:  中日 5-3 阪神

高橋「逆転のチャンスだったんで、なんとかしようと思いました」

放送席、放送席、お待たせしました。キャプテン大仕事しました。サヨナラホームラン、高橋周平選手です。ナイスバッティングでした。

(高橋)ありがとうございます。

改めてあの一打の手応え教えてください。

(高橋)覚えてないです。

それぐらいのバッティングだったんですか?

(高橋)そうですね、逆転のチャンスだったんで、なんとかしようと思いました。

6回リードでずっと勝ち続けてる、その感じがちょっと逆転でどうなのかなと思ってた瞬間でしたけど、チームのムード含めて、あの9回どうだったでしょう?

(高橋)すごく助けられて、ピッチャーの方々には助けられていたんで、なんとかできてよかったです。

上に上がった2位をこの5連勝でがっちり掴んだままです。あと残りは20ということになりましたけど、この後どんな戦いをしたいでしょうか?

(高橋)いつもと変わらずに一生懸命戦っていきたいと思います。

また今日はあの周平さんのホームランで、一段歓声と言いますか、心の中で声援もあるかもしれませんけど、何か圧が高い、ファンの勢いに思いましたけども、改めてファンの皆さんに一言お願いします。

(高橋)はい、残り試合も少ないですけど、まだまだ一生懸命頑張るので、応援よろしくお願いします。

見事なサヨナラホームランでした。高橋周平選手でした。放送席、どうぞ。

 

【試合結果:  ヤクルト 4-3 DeNA

吉田大喜「攻めるとこは攻めて、大事なところは厳しく行くっていうのが、以前よりかはできたのかな」

村上「ヤクルトの四番打ってる以上、打ってチームを勝たせたいと思ってる」

放送席、そして神宮球場にお集まりのスワローズファンの皆さん、お待たせいたしました。ヒーローインタビューです。今日のヒーローは、見事プロ2勝目を挙げました吉田大喜投手、そして豪快な1発を放ちました村上宗隆選手、お二方にお越しいただきました。

まずは吉田投手から話を伺いしたいと思います。まずはプロ2勝目おめでとうございます。

(吉田)ありがとうございます。

今のお気持ちはいかがですか?

(吉田)初勝利してからなかなか勝てなかったので、2勝目ができてすごい嬉しいです。

まさにその2勝目、この神宮のファンの前で挙げられました。今日のピッチング、振り返ってみてください。

(吉田)攻めるとこは攻めて、大事なところは厳しく行くっていうのが、以前よりかはできたのかなと思うので良かったと思います。

まさにチームは4連敗、苦しんでいた中での今日のマウンドでした。どんな思いで先発のマウンドに上がっていましたか?

(吉田)毎試合勝つつもりで、全力で投げてるので連敗したとか関係なく自分のピッチングしようと心がけました。

そして先制を許したその裏、ご自身の勝ち越しの犠牲フライもありました。あの回、ご自身のバッティングも是非振り返ってみてください。

(吉田)バッターも打席に立つので、自分で点取るってのも、勢いもつきますし、大事な事だと思うので良かったです。

あの回で逆転、そして今、横にいらっしゃいます村上選手の豪快な一発で、大きな援護をもらったと思います。いかがでしたか?

(吉田)守備でもバッティングでも野手の皆様に助けられたので、今日は勝てたと思います。

ありがとうございます。それでは一旦、村上選手にお話を伺いしたいと思います。

まずは今シーズン22号。豪快な1発、おめでとうございます。

(村上)ありがとうございます。

ご自身であのホームラン、14打席ぶりのヒットがホームランでした。振り返ってみてください。

(村上)その前の打席も2打席連続で併殺打という形で、吉田さんをなかなか援護できなかったんですけど、3打席目でやっとホームラン出たんですけど、まだまだほんとにね、不甲斐ない打席ばっかりなので、今日の一本をまた明日につなげれるように頑張りたいなと思います。

まさに打った瞬間、ボールが入った瞬間というのは、どんな気持ちだったんでしょうか?

(村上)本当に不甲斐ない打席ばっかりだったんで、自分自身本当に悔しい思いや何とか打ってチームに貢献したい気持ちや、いろんな気持ちがありましたし、ああやってね、ホームランという形でピッチャーを援護できたのもすごく嬉しいですし、またこれからね、どんどんチームに貢献できるように頑張りたいなと思ってます。

そしてこれでリーグ3位タイに並ぶ22号。ホームラン王への意気込みもぜひ聞かせください。

(村上)チーム状況として本当に最下位という形で、ファンの皆さんにはすごく申し訳ないんですけど、ヤクルトの四番打ってる以上、やっぱり僕がね、打ってチームを勝たせたいと思ってるので、ホームラン王に限らず、もっともっとチームに貢献してやっていきたいなと思います。

それでは最後に両選手に伺います。残りのシーズン、意気込みを是非スワローズファンに一言お願いします。

(吉田)残り少ないですが、毎試合毎試合全力で投げたいと思います。これからもご声援の程よろしくお願いします。

(村上)なんとかこれから先に連勝できるように頑張ります。応援よろしくお願いします。

ありがとうございました。今日のヒーローは吉田大喜投手、村上宗孝選手でした。おめでとうございました。

   

 

【試合結果:  広島 5-5 巨人】

ヒーローインタビューなし