ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2020年10月12日(月)のヒーローインタビュー【阿部・福谷(中)】

【今日のヒーロー】

【中日】阿部・福谷

 

【試合結果:  中日 3-2 巨人】

阿部「最近、芯に当たってなかったんで、当たってくれました」

福谷「打った瞬間、人生で1番の当たりだったと思います」

放送席、放送席、それではヒーローインタビューです。投打のヒーローです。同点2ランの阿部選手、そして6勝目を挙げました福谷選手、今日は打のヒーローでもあります。お話伺っていきます。

まずは阿部選手です。得点を取られた後の2回、2アウトから作ったチャンスだったんですが、ファーストストライク、手応えはどうだったですか?

(阿部)本当入ってくれと思いながら走ってましたけど、入ってくれてよかったです。

試合中に伝わってきたコメントによると、手応えはもう十分で打った瞬間入ると確信したということだったんですが、良い手応えだったんですか?

(阿部)そうですね、最近、芯に当たってなかったんで、当たってくれました。

今シーズン10本目、初めての二桁ホームランですね。

(阿部)はい、よかったです。

今年はもうキャンプから、強い打球を打つんだ、という話をされていました。まさにその強い打球で、この10号、この広いナゴヤドームでしたが、距離も十分でした。今年のバッティングへの納得いかない部分もあるかと思いますが、手応えという部分はあったでしょうか?

(阿部)本当に今年は本当になんすかね、チームにほんと迷惑かけてるので、手応えあまりないですけど、これから上がっていけるようにまた頑張ります。

昨日もタイムリーがあって、今日も猛打賞、上がっていけるんじゃないですか?

(阿部)また頑張ります。

そして今日はいい守備もありました。お隣にいる福谷投手のピッチング、後ろで守ってどんな風に見てましたか?

(阿部)本当にいつもテンポ良く投げてくれるので、僕達も守りやすいですし、攻撃にもリズムが生まれてきてるので、本当に感謝します。

さぁ間を置かず明日からは2位のタイガースとのここナゴヤドームでの直接対決。2位を狙える位置に来ました。明日からの戦いぶりに向けて、阿部選手から一言お願いします。

(阿部)1試合1試合しっかり勝てるように、また準備して全部勝てるように頑張ります。

同点2ラン、今シーズンの第10号となりました、阿部選手に伺いました。

さぁ続いて、福谷投手です。ナイスピッチングそしてナイスバッティングでした。

(福谷)ありがとうございます。

まず本業のピッチングの方から伺いますが、今日もテンポいいピッチングではありましたけれども、どんなこと今日は心がけて立ったマウンドだったんでしょう?

(福谷)リズム、テンポはいつも意識してやってるんで、それはできたんですけど、先制点取られてしまって、うわぁどうしようかなと思ってる時に、阿部さん打ってくださって、ちょっとホッとしました。

そのホッとした後の2アウトからのチャンスと言ったらいいでしょうか、初球でしたね、今度は打つ方ですけれども、あそこ狙って行ったんですか、初球から。

(福谷)狙って行きましたけど、まさか当たると思わなかったです。

ただ試合中伝わってきたコメントによると、打ち方をこの一週間で変えたそうですが、企業秘密じゃなければ教えてもらえますか?どこをどう変えたか。

(福谷)最近バット折ってばっかだったんで、ちょっと芯当たんないかなと思って、いろいろ試してました。

結果、芯に当たってあの右中間でしたが、抜けた瞬間どういう思いだったんでしょう?

(福谷)打った瞬間、人生で1番の当たりだったと思います。

というご自身のバッティングで勝ち越した後、ピンチもあった中でしたけれども、勝ち越した後はどんなピッチングを心掛けたんでしょう?

(福谷)本当に2点の取られ方も本当にさすが首位走るチームだなと思って、強いなあと思いながら投げてたんですけど、でも最後、木下うまくリードしてくれましたし、阿部さんもアルモンテも本当によく守ってくれて、なんか自分が投げたっていうより本当に守ってくれたっていう試合になりました。

野手も守ってくれましたが、その後いつものように福投手、祖父江投手、マルティネス投手と、しっかり抑えて1点差の勝利ですが、どんな風に見てたんでしょう?

(福谷)そうですね、7、8、9で同点までなら仕方ないと思いましたし、何とかチーム勝ってくれればと思って見てたんで、びっくりしました。

ただみんなが守ってくれた、ジャイアンツ戦初勝利になりましたね。

(福谷)そうですね、はい。

他の1勝とは違う?同じ?どうですか、このジャイアンツ戦の1勝というのは。

(福谷)今年あまり勝ち負けにはこだわりないんですけど、でも本当に今日、最後の巨人戦、チーム勝って本当に良かったです。

今日は6回でマウンド降りました。この後長いイニングをという思いもあるでしょう。次回の登板に向けて最後に一言ファンの皆さんにお願いします。

(福谷)はい、ずっと完投、完投、言ってなかなか達成できてないですけど、本当にそれを目指して次も頑張ります。応援よろしくお願いします。

次こそ完投という期待の拍手だと思います。次のピッチングも期待してます。今日は投打のヒーロー、阿部選手、福谷投手に伺いました。