ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2020年10月10日(土)のヒーローインタビュー【畠(巨)伊勢(De)森下・宇草(広)】

【今日のヒーロー】

【巨人】畠 【DeNA】伊勢 【広島】森下・宇草

 

【試合結果:  巨人 7-1 中日】

畠「今回やっと7回まで投げることができて、やっと先発ピッチャーらしいことができたんじゃないかなと思います」

放送席、放送席、ヒーローインタビューです。快勝で両リーグ最速60勝をマークしました、ジャイアンツ畠世周投手にお越し頂きました。見事なピッチングでした。

(畠)ありがとうございます。

今日はしかし最後終わってみれば完勝という中でしたけども、立ち上がりから結構ビリビリするような展開もありましたが、どんな風に考えて今日はマウンドに上がっていたんでしょうか?

(畠)そうですね、先制点はやらないように丁寧に投げて行こうと思っていました。

その中、まず1点が入りましたけれども、その辺りで勇気をもらったんでしょうか?

(畠)そうですね、一点取っていただいたんで、なんとかその回の裏は何とか0点で行こうと思い切っていきました。

その後の4点にはご自身の今シーズン初安打が絡んでいきました。あの攻撃はいかがでしょう?

(畠)そうですね、日々、後藤さんにバッティング教えていただいたんで、その結果出て自分自身嬉しいです。

そしてその後続いてくれた、松原選手だったり坂本勇人選手だったり、非常にいい攻撃でしたね。

(畠)何度も野手の方に助けられてるんで、本当に感謝いっぱいです。

畠さんご自身はマジックが点灯してからずっと3連勝、このあたりご自身の調子を含めていかがでしょうか?

(畠)今回やっと7回まで投げることができて、やっと先発ピッチャーらしいことができたんじゃないかなと思います。

着々とマジックを減らしていますが、今日実は甲子園でタイガースが逆転されて9回まで行って、ひょっとしたら今日二つまたマジックが減るかもしれません。チームのムードはいかがでしょう?

(畠)そうですね、自分たちは勝つことを目標にやるだけなんで、周りは気にせずやっていきたいと思います。

残りも少なくなってきました。ジャイアンツファンの皆さんはその歓喜の時を待ちわびています。今日ナゴヤドームにも多く詰めかけてくださいました。それから全国でメディアを通じていろいろコメントを見たり聞いたりしている皆さんもいらっしゃいます。皆さんに一言お願いします。

(畠)これからもどんどん勝ってくんでご声援のほど、よろしくお願いします。

 

 

【試合結果:  DeNA 5-3 阪神

伊勢「勝利投手のチャンスは来ているってのを意識して投げた方が気合が入ると思ったんで、しっかり意識して投げました」

放送席、放送席、それでは5回から2イニング、ランナーを出さずプロ初勝利です。伊勢投手です。おめでとうございます。

(伊勢)ありがとうございます。

プロの世界に入って初めての勝利です。今のお気持ちはいかがですか?

(伊勢)そうですね、普段先発の方が勝ちなどでつないでくれる、僕は結構負けの状態で投げること多かったんですけど、今回は厳しい引き分けのとこから投げて、自分の中でいいピッチングができたんで、勝ち越してくれて、こういう初勝利という形になったと思います。

あの同点に追いついた後、5回からの登板でしたが、どんなことを考えてマウンドに立ったんでしょう?

(伊勢)5回から行くっていうのは言われてて、抑えれて、そしてはそれが1人1人いつも通りアウト取っていくっての、毎回テーマにやってるので、それをしっかりとやっただけです。

6回は勝ち越した後にマウンドに上がることになりました。勝利投手の権利を持ってマウンドに上がるということになりましたけれども、この時お気持ちは違いましたか?

(伊勢)打席立った後でしたし、一回ベンチで頭でリセットして、勝利投手のチャンスは来ているってのを意識して投げた方が気合が入ると思ったんで、しっかり意識して投げました。

しかもその初勝利がこの高校時代でも投げた甲子園球場です。

(伊勢)はい、甲子園、高校の時は勝つことできなかったんで、それが今日初勝利という形で何年越しっていうくらいなんですけど、甲子園で勝つことができてよかったです。

ウイニングボールもらいましたけれども、どうしますか?

(伊勢)そうですね、親にあげたいと思います。高校の時勝てなかった分、やっと勝てたよっていうことを言いたいと思います。

ルーキーで素晴らしい活躍を見せています。改めて自身の強み、どんなところでしょうか?

(伊勢)そうですね、1人1人魂持って投げて行く、よく三嶋さんと話しさせてもらうんですけど、その中で1人のバッター魂込めて投げるって言うのを、しっかりと受け継いでいければいいなと思って投げています。

初勝利を手にしました。今後に向けてどんなピッチングをしていきますか?

(伊勢)はい、勝ってる状態で投げさせてもらえるように、しっかりと次はホールドを稼げる、そしていずれはセーブのチャンスをもらえるように、しっかりと首脳陣の方にアピールして頑張ってきたいと思います。

おめでとうございました。

(伊勢)ありがとうございました。

プロ初勝利、伊勢投手でした。 

 

【試合結果:  広島 3-0 ヤクルト】

森下「こんなに早く二人でここに立てると思ってなかったので、本当に嬉しいです」

宇草「ずっと暢仁が1軍で投げてて、「早く来いよ」って言われたんですけど、やっと来れて良かったです」

放送席、放送席、ではヒーローインタビューです。カープファンの皆さん、お待たせしました。ドラフト1位ドラフト2位、この二人へのインタビューです。森下暢仁投手そして宇草孔基選手お願いします。

ではまず、森下投手から伺います。森下さん、6回無失点での勝利、8勝目となりました。今日のピッチングいかがでしたか?

(森下)なんとか0で抑えることができて本当に良かったと思います。

初回はノーアウト満塁という大ピンチで、四番の村上選手を迎えるという場面でした。あそこから3人アウト取りました。どんな意識だったんですか?

(森下)点取られたくないっていう気持ちで投げていたので、もう本当0で抑えることできて本当に良かったです。

そのあとも0で抑え続けて、6回また満塁のピンチを背負いました。球数も増えてきて疲れもあったと思いますが、あの場面は?

(森下)自分でピンチ作ってるので、何が何でも抑えようっていう気持ちと、点取ってくれていたので0で抑えようという気持ちで頑張りました。

これでまた規定投球回に達して、防御率も良くなって、そして8勝目。新人王を争うジャイアンツの戸郷投手に並びました。ここに向けてはどうですか?

(森下)次も勝てるように頑張ります。応援よろしくお願いします。

そしてもう一つ、今顔合わせましたけれども、ルーキー二人でお立ち台に立ちました。これについてはどうでしょう?

(森下)こんなに早く二人でここに立てると思ってなかったので、本当に嬉しいです。

宇草選手のあの2点タイムリー大きかったですね?

(森下)相当大きいです。

森下投手から宇草選手に一言お願いします。

(森下)ありがとう!

ではそれを受けて宇草選手、まず二人で立つお立ち台、いかがですか?

(宇草)ずっと暢仁が1軍で投げてて、「早く来いよ」って言われたんですけど、やっと来れて良かったです。

今日は2安打ですが、何と言ってもあの5回の満塁での2点タイムリーヒット、本当に森下投手を助けましたね。

(宇草)暢仁が頑張って投げてたので、なんとか点を取りたいなと思って入りました。

これで5試合連続でのスタメン出場、もう2回目のヒーローインタビューです。どうですか、この活躍は?

(宇草)自分でもびっくりしてます。

最初のお立ち台では、まだまだ課題が多いという話はされてましたけれども、こうやって結果も出て、手応えの部分というのはどうでしょうか?

(宇草)全くないです。

そんなこと言わずに何かありますか?

(宇草)本当に無くて、毎日一生懸命できることをやってやるっていう気持ちでいっぱいです。

ではお二人に今後に向けても伺います。まずは宇草選手、これから一軍でどういった活躍をしていきたいですか?

(宇草)勝ちに貢献できるように、できることを目の前のことを集中してやっていきたいと思ってます。

では最後に森下投手、もうチームの柱としての活躍はしてますけれども、これからに向けてお願いします。

(森下)シーズンも残り少ないですが、皆さんの応援が力になるので、これからも応援よろしくお願いします。

ルーキー2人のヒーローインタビューでした。森下投手、宇草選手でした。ありがとうございました。