ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2020年9月21日(月)のヒーローインタビュー【アルモンテ・勝野(中)鍵谷・松原(巨)ボーア(神)】

【今日のヒーロー】

【中日】アルモンテ・勝野 【巨人】鍵谷・松原 【阪神】ボーア

 

【試合結果:  中日 9-3 ヤクルト】

アルモンテ「チームが勝てると思った一撃になりました」

勝野「点を取ってくれた野手の方に感謝しています」

放送席、放送席、それではヒーローインタビューです。3回逆転の決勝ホームラン、アルモンテ選手、そして今シーズン2勝目をマークしました勝野昌慶投手に伺って参ります。

まずアルモンテ選手です。手応えはどうだったんでしょう?とてもとても高く上がったホームランでしたが。

アルモンテそうですね、高く上がったフライでしたけども、ホームランになるという手応えはありました。本当にチームが勝てると思った一撃になりました。

そしてアルモンテさん、今日は打つ方ではもちろんですが、守っても2塁ランナーを刺すいい守備もありましたね。

アルモンテいつもチームの役に立てるように、打つだけでなく守備も一生懸命頑張ってきたおかげだと思います。本当にみなさんのおかげだと思います。

皆さんのおかげという話ありました。今日は同じユニフォームを着たファンからの声援というのも大きかったと思いますが、いかがでしたか?

アルモンテファンの方達がいっぱい来てくれて本当に嬉しいです。自分たちはとにかく100%の力でこれから毎日頑張りますので、今後とも応援よろしくお願いします。

明日もいいバッティング、そしていい守備も期待しています。アルモンテ選手でした。

アルモンテ明日も全力で戦って勝利がつかめるように頑張ります。

アルモンテ選手でした。続いて勝野投手に伺います。8月1日以来の今シーズン2勝目を手にしました。今のお気持ちいかがですか?

(勝野)勝てたことはすごく嬉しいんですけど、初回からあんまりピリッとしないというか、その中で点を取ってくれた野手の方に感謝しています。

とりわけお隣にいるアルモンテ選手には感謝ですね。今伝えていただいても結構ですよ。

(勝野)ナイスバッティング!

野手に感謝という話ありましたが、4回にはエラーもあった中で、ノーアウト満塁、しっかりと凌ぎました。あの場面を振り返って頂いて、監督もさっき大きかったという話をされてましたが。

(勝野)いつも守備で助けてもらっているので、なんとしても自分がここは0で帰ろうっていう気持ちで投げました。

そして6回ですけども、おそらくはあのイニング投げ切りたかったなと思ってると思います。あの6回についてはどうでしょう?

(勝野)ピリッとしないピッチングが最後まで続いてしまったので、次にしっかり修正できるようにやっていきたいと思います。

その次は、どんなピッチングをしたいですか?

(勝野)次は初回からもっとアグレッシブなピッチングをファンの皆さんに見せれたらいいなと思ってます。

今日は10998人というお客様でした。声援も含め、あとピンチを迎えた時のがんばれという声援は今日はありませんが、拍手どんな風に感じてらっしゃったんでしょう?

(勝野)すごく力になるので、これからも応援よろしくお願いします。

次もナイスピッチングを期待しています。今シーズン2勝目、勝野投手、そしてアルモンテ選手のヒーローインタビューでした。 

 

【試合結果:  巨人 10-3 広島】

鍵谷「直江も頑張っていたので、なんとか抑えて次のピッチャーに繋ぎたいなという風に思ってマウンドに上がりました」

松原「(直江に)なんとか勝ちをつけてあげようと思って打席に入って、なんとか同点に繋がるホームラン打てて良かったです」

放送席、放送席、そして東京ドームにお集まりの皆さん、勝利インタビューです。まずは素晴らしいリリーフを見せられました、鍵谷投手です。おめでとうございます。

(鍵谷)ありがとうございます。

今日は5回1アウト満塁というピンチでマウンドに上がられました。まずマウンドに向かう時の心境いかがだったでしょうか?

(鍵谷)はい、いろんなことを想定して準備をしていたので、直江も頑張っていたので、なんとか抑えて次のピッチャーに繋ぎたいなという風に思ってマウンドに上がりました。

今お話ありましたが、直江投手があと1歩というところでした。その辺りの思いというのは何か影響ありましたか?

(鍵谷)本当にいいピッチングだったので、なんとか勝ち付けて欲しかったですけど、まだまだ試合は続くので、また一緒になって頑張っていきたいと思います。

ピンチで2者連続三振でした。今日もスライダーだったかと思うんですが、あのピッチング振り返っていかがですか?

(鍵谷)はい、まあ今日もスライダーが良かったので、卓三がどんどん出してくれたので、本当に感謝してます。

先日からどうでしょう、もう一つのウイニングショットという形になってるでしょうか、スライダーは。

(鍵谷)はい、今はすごく調子がいいので、どんどん使っていて、これがずっと続くとも限らないので、しっかりと自分のものにして、色んなピッチングができるようにしていきたいなと思います。

今日も鍵谷投手の好投もあって、その後のリリーフ陣もしっかりと抑えました。ブルペンの今、雰囲気いかがでしょうか?

(鍵谷)はい、もうずっと開幕からブルペン雰囲気はいいですし、皆で助け合いながら、いい準備ができてると思います。

そして抑えた時もそうだったと思いますが、今日からファンの数が増えました。この大きな拍手が上がったかと思うんですが、それを聞いていかがですか?

(鍵谷)はい、本当に嬉しかったですし、今こういう大変な状況で、いろんな我慢をしてることが多いと思いますけど、本当に野球ができることに僕たちは感謝してプレーしていますし、こうして応援してくださるファンの方がたくさんいるという風に思って、これからも頑張っていきたいと思います。

おめでとうございました。ありがとうございました。

(鍵谷)ありがとうございます。

では続きまして、同点ホームランの松原選手です。おめでとうございます。

(松原)ありがとうございます。

今大きな拍手が送られましたが、ファンの数増えましたが、今日そういう中でプレーしていかがでしたか?

(松原)僕自身、初めて上がった時点で、少ないファンの方の環境での一軍だったんで、満員ではないんですけど、僕からしたら多くのファンの方が駆けつけてくれて、活躍できたっていうのは自信になります。

今日はゲーム展開の上でも、非常に大きな一発だったかと思いますが、あのホームラン振り返っていただけますか?

(松原)直江がまだ勝ち星あげたことなかったので、なんとかチーム全員で追いついて追い越して、なんとか勝ちをつけてあげようと思って、打席に入って、なんとか同点に繋がるホームラン打てて、良かったです。

改めてこれから優勝に向かって戦っていく中ですが、今日も多くのファン駆けつけました。全国のファンもテレビで見てるかと思います。改めて一言お願いします。

(松原)得点圏であんまり打ててないんで、なんとかチャンスメイクをできるように、頑張ります。得点圏も打てるように頑張ります。

ありがとうございました。おめでとうございました。

 

【試合結果:  阪神 5-3 DeNA

ボーア「みんなが力を合わせた結果で打てたと思ってます」

放送席、放送席、今日のヒーローは同点ホームラン、そして決勝タイムリーヒットを放ったジャスティン・ボーア選手です。まずはボーア選手、ナイスバッティングでした。

(ボーア)アリガトウゴザイマシタ。

まずは3打席目から振り返って行きたいんですが、1点ビハインドの場面、どんな気持ちで打席に入ったんですか?

(ボーア)1点負けてる状態でも、なんとか全力を尽くして勝たなきゃいけないっていう気持ちで臨みました。

放った打球はバックスクリーンに飛び込む同点ホームランでした。あの打球振り返って下さい。

(ボーア)自分が打ったんですけど、ただそれもチームとチームのみんなで勝ち取った1本だと思うので、なんとかみんなに恩返しができるように、少しでもいい事して行こうと思ってます。

そして4打席目は3対3、同点の場面での打席でした。あの場面はどんな気持ちで打席に入りましたか?

(ボーア)大山選手が自分の前ですごくいい仕事をして、福留選手とかも話して、そういうみんなが力を合わせた結果で打てたと思ってます。

打った打球はライトへの決勝タイムリーヒット、大山選手もよく走ってホームまで返ってきました。あの打球、あの打席を振り返って下さい。

(ボーア)ほんとに気持ちよかったです。

先程ファンの方からの歓声もありましたが、今日は1万人を超える観衆がこの甲子園球場に集まりました。ファンの声援は届いてましたか?

(ボーア)今日は本当の楽しかったです。皆さんは楽しめましたか?

それでは今日集まったファンに向けて、最後は日本語で一言お願いします。

(ボーア)ソウデスネ、イイオテンキデスネ。タイガースファン、ジャアマタアシタ、オネガイシマス。

今日のヒーローは、ジャスティン・ボーア選手でした。放送席、お返しします。

(ボーア)ハイ、ドウモアリガトウゴザイマシタ。