ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2020年9月6日(日)のヒーローインタビュー【小川(ヤ)宮崎(De)】

【今日のヒーロー】

【ヤクルト】小川 【DeNA】宮崎

 

 

【試合結果:  ヤクルト 10-3 中日】

小川「雨がいい流れを持ってきてくれたのかなと思ってます」

お待たせいたしました、ヒーローインタビューです。今日のヒーローは、スワローズのエース小川泰弘投手です。ナイスピッチングでした。

(小川)ありがとうございました。

チームとして3連敗で迎えた今日の試合だったんですけれども、どんな思いでマウンドに上がりましたか?

(小川)連敗してたので、絶対止めるという強い気持ちでマウンド上がりましたし、一歩も引かないという気持ちで、1球1球積み重ねていきました。

今日ご自身のピッチング、改めて振り返ってください。いかがだったでしょうか?

(小川)先取点を取られてしまったので、そこはすごい反省なんですけど、尻上がりに良くなっていきましたし、ゴロを打たせてゲッツーを取ったりして、流れを引き込むことができたのかなと思います。

特にドラゴンズ打線に対して、注意した点というのはどういったところだったんでしょう?

(小川)やっぱりビシエド選手の一発っていうところは気をつけましたし、とにかく良いバッターが多いので、気持ちで負けないようにというところだけでした、はい。

途中までは小川投手の我慢のピッチング続きましたけれども、その中で打線がそのピッチングに応えるように二桁得点という猛打を見せました。どんな思いでご覧になっていらっしゃいました?

(小川)前半戦すごく苦しいピッチングだったんですけど、粘ってた甲斐もあってと言うか、味方が点取ってくれましたし、雨がいい流れを持ってきてくれたのかなと思ってます、はい。雨の中応援ありがとうございました。

これで小川投手自身4連勝ということになりまして、セリーグ単独の2位、勝ち星になります。8勝マークしました。2桁勝利も見えてきました。まだまだシーズンは後半戦ですけれども、いかがでしょうか?

(小川)そうですね、まだまだ試合は続きますし、通過点なので上を目指して一戦一戦に戦っていきたいですし、どんどんチームに流れを持って来れるように頑張っていきたいと思います。

そして今日の試合の前にカープがまず敗れました。そしてスワローズが今日、小川投手の好投で勝ったことによりまして勝率上回りました。最下位抜け出しています。これをきっかけに上昇気流に乗りたいとこですね。

(小川)そうですね、1戦1戦みんなも必死で戦ってるので、なんとか勝ちを拾って一つでも上に行けるように頑張っていきたいと思います。

それでは雨の中もずっと応援し続けてくれた球場のファンのみんさん、そしてテレビ、ラジオ、インターネットを通して応援してくれているファンの皆さんに、小川投手からメッセージお願いします。

(小川)はい、いつも応援ありがとうございます。球場にお越しの皆さん、今日は雨の中ありがとうございました。これからまだまだ試合続くので、全員で力強い試合をして、勝ちをもぎ取っていきます。今日はありがとうございました。

見事、連敗を止めた好投、8勝目をマークしました小川泰弘投手でした。

(小川)ありがとうございました。

 

【試合結果:  DeNA 8-5 広島】

宮崎「初めての先発で京山が登ったんですけども、先に点数を取って、楽にさせたいと思って打席に入りました」

放送席、放送席、それではヒーローインタビューです。今日3安打4打点の活躍、宮崎選手です。ナイスバッティングでした。

(宮崎)ありがとうございます。

今日は雨風強く、途中中断もあるタフな試合でしたが、勝ち切った今の気持ちいかがでしょうか?

(宮崎)疲れました、はい。

まずバッティング振り返っていくんですが、1回、犠牲フライ打ってくれましたけども、先制点が欲しい1アウト満塁の場面でしたが、どんな意識でバッティングに向かいましたか?

(宮崎)そうですね、先に点数を取って、今日初めての先発で京山が登ったんですけども、先に点数を取りたいと思って、楽にさせたいと思って打席に入りました、はい。

そして3回の第2打席には、逆風の中でも見事なホームランでしたが、あの一打振り返ってください。

(宮崎)自分でも入ると思わなかったので、はい、入ってくれて良かったです。

あのホームランが10試合振りのホームランでしたけども、その入ると思わなかった中で、手応えどうでした?

(宮崎)本当に入ると思わなかったので、入ってくれてよかったです、はい。

そしてなんといっても5対5で迎えた六回には、その味方が追いついてくれた後で、得点圏で勝ち越しタイムリーを打ちましたけれども、あそこで一本出たのはどういう要因と言うか、意識で入った結果だったんでしょうか?

(宮崎)そうですね、負けられないので何とか後ろにつないで、積極的に行こうという思いで、打席入りましたけども。

抜けた瞬間の気持ち、いかがでした?

(宮崎)よし、という思いで走ってました。

その一打が、今日初先発の京山投手に勝ちをつけるという貴重な一打となりましたが、この点についてはいかがでしょうか?

(宮崎)そうですね、一生懸命頑張ってたので、なんとか勝ちをつけれて良かったなと思います。

宮崎選手にとっても3年ぶり、今シーズン初の4打点という活躍ですが、これからもっともっと勢い乗って行けそうですね。

(宮崎)そうですね、乗って行けたら、はい、いいです、はい。

これでチームは連勝となりました。ベイスターズの勝利を楽しみにしてくれているファンの皆さんへ最後にメッセージをお願いします。

(宮崎)いつも熱い声援ありがとうございます。これからも選手みんな頑張ってきますので、これからも応援よろしくお願いします。

ナイスバッティングでした。

(宮崎)ありがとうございました。

3安打4打点の活躍、宮崎選手でした。

 

【試合結果:  阪神 (雨天中止) 巨人】