ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2020年8月26日(水)のヒーローインタビュー【ガルシア・陽川・ボーア(神)ウィーラー(巨)野村(広)】

【今日のヒーロー】

阪神】ガルシア、陽川、ボーア 【巨人】ウィーラー 【広島】野村

 

 

【試合結果:  阪神 11-3 中日】

ガルシア「バナナパワー!」

陽川「バナナですか?正直あんまり好きじゃないです」

ボーア「ファイヤーボール!」

放送席、放送席、そして甲子園球場にお集まりのファンのみなさん、昨日に続いての大勝です。今日は豪華ヒーロー3人リレーでお届けしたいと思います。まずは投手ヒーロー、今シーズン2勝目ガルシア投手です。ナイスピッチングでした。

(ガルシア)アリガトウ、アリガトウ。

今日のピッチングは振り返ってどうでしたか?

(ガルシア)全体的に良かったかなと思います。初回から今日は飛ばして行こうと思って投げたんですけれども、その結果、良い結果が出たと思います。

陽川さんのホームランで、ベンチ飛び出してましたね。

(ガルシア)彼がすごいいい仕事してくれたんで、本当に陽川選手には感謝してます。ありがとうございます。イニングが終わった時に、ちょっと自分としては良い仕事ができないかなと思って、ちょっと悔しい気持ちがあったんですけれども、彼のおかげでそこからまたモチベーションが上がりました。ありがとうございます。

ガルシアさん、実は来日して甲子園で13試合目の先発で、先発での甲子園初白星です。どうですか、気持ちは?

(ガルシア)本当に嬉しいですね。ここにいる皆さんと、そしてテレビの前で見られている皆さんとともに、今日の勝利を分かち合えて本当に嬉しいと思います。今日もまた自分の仕事ができたと思うので、これからに繋がっていくかなと思います。

本当におめでとうございました。では続いて野手陣のヒーローお二人に上がっていただきましょう。もちろん陽川選手、ボーア選手のホームランバッターお二人にお越し頂きました。まずは6回逆転3ランの陽川さん、大きなチャンスをものにしました。あの時の気持ち振り返っていただくとどうですか?

(陽川)ありがとうございます。

(ガルシアが陽川にバナナを向ける)

(陽川)もう一回お願いします。

陽川さん、物ボケと一緒にマイクもお願いします。あの時のホームラン振り返って頂いて気持ちはどうでしたか?

(陽川)そうですね、ガルシアもね、頑張って投げてくれてたんで、なんとか追加点と思って、そういう結果がああいう形になって良かったです。

ガルシア投手もめちゃめちゃ笑顔ですけれども、ちなみにバナナはお好きですか?

(陽川)バナナですか?正直あんまり好きじゃないです。

ではこのパフォーマンス、機会にバナナもたくさん食べてください。ガルシアさんが何か言ってますけれども、

(ガルシア)バナナパワー。

バナナパワーですね。ありがとうございます。では陽川さんに戻ります。陽川さん、昨日も2打点ありましたが、やっぱり今季1号、ホームランは格別ですね。

(陽川)そうですね、久々のGPが出て良かったです。

スタメンもどんどん増えてきてます。明日以降も打ってくれますよね?

(陽川)そうですね、今日は今日で、明日はまたあるんで、また気を引き締めて頑張りたいと思います。

本当にナイスホームランでした。続いてボーアさんに伺います。ボーアさん、二日で3本、すごいパワーですね。

(ボーア)ドーモアリガトウゴザイマシタ。

今日の2本、手応えはどうでしたか?

(ボーア)気分はすごく最高です。やっぱり陽川選手もホームラン打って、それにすごく刺激されたので、自分もそれに続いてホームラン打てて良かったです。

ボーアさん、見てみますと甲子園には浜風という左バッターの大敵、モンスターがいるんですが、ボーアさんには全然関係ないですね。

(ボーア)メッチャウインド、アソコデス。風はすごく強いのでライナーで強い打球打つこといつも考えてます。

明日もファイヤーボール見せてくれますか?

(ボーア)ファンの皆さん今ファイアボールを見せて頂いてもよろしいでしょうか?

皆さんでファイヤーボールしましょう。では最後にボーアさん・・・

(ボーア)ファイヤーボール! まぁまぁ、まぁまぁ。

ということで最後、ファイヤーボールも頂きましたが、どうでしょう、もう一言日本語で最後にメッセージをお願いします。

(ボーア)ソウデスネ、タイガースファン、メチャメチャイイ。

はい、本当にありがとうございました。今日はヒーロー3人にお越し頂きました。放送席、お客様、お返し致します。

 

 

【試合結果:  巨人 12-5 ヤクルト】

ウィーラー「簡単にアウトにならないように、という意識でいました」

放送席、そしてジャイアンツファンの皆さん、ヒーローインタビューです。今日のヒーローは、ホームランを含む3安打4打点クリーンアップを任されているウィーラー選手です。ナイスバッティングでした。ウィーラーさん、まず最初の打席ですけれども、先制ホームラン、非常にいいバッティングでしたね。

(ウィーラー)まずは幸先良く先制しようと思ってました。

直前に大ファールありましたけれども、打ち直した感じになりました。

(ウィーラー)ラッキーでした。アカウント2−2でしたけども、何とか簡単にアウトにならないように、という意識でいました。

そしてなんといっても6回、同点の場面で迎えた打席ですけれども、あの場面はどんなこと考えてた打席に入りました?

(ウィーラー)なんとか2塁ランナーを返そうと思ってました。

打席の中で何度もファールを奪って粘ってましたが、バッティング自体はどうだったでしょう?

(ウィーラー)スイングは良かったと思います。疲労とか色々あってもなんとか今言ったみたいにランナーを返そうと思ってました。

チームのこと伺いますが、今日は今シーズン最多の20安打12得点。ジャイアンツのチームのバッティングの調子、上がってきてますね。

(ウィーラー)打つ方では今日は素晴らしいことができたと思いますけども、今日終わったので、また明日に向けて切り替えたいと思います。

ところでウィーラーさん、ジャイアンツに来て2ヶ月経ちました。チームの雰囲気どうですか?

(ウィーラー)優勝する可能性があるチームに迎え入れてもらうことができて、そのチームの中でなんとか優勝のために貢献したいと思ってます。

ウィーラーさん、明日は若い戸郷投手が先発します。明日に向けたの意気込みを最後にお願いします。

(ウィーラー)ガンバッテ。

今日のヒーロー、ウィーラー選手でした。ナイスバッティングでした。 

 

【試合結果:  広島 4-2 DeNA

野村「監督の誕生日ってことは分かっていたので、なんとか勝ってお祝いできたらなと思います」

それではヒーローインタビューです。今日のヒーローは8回2失点のピッチング、今シーズン3勝目、野村祐輔投手です。ナイスピッチングでした。

(野村)ありがとうございます。

先週と同じベイスターズが相手でした。その中で今日、どういうことを意識して臨んだマウントだったのでしょうか?

(野村)前回は初回に点を取られてしまったので、なんとか立ち上がりよく行けるようにと思って、マウンドに上がりました。

その中でまず0に抑え続けて、4回に松山選手のタイムリー、先制点が入りました。あの時の気持ちはいかがですか?

(野村)先に先制点取ってもらって、本当に嬉しかったですし、自分らしく投球ができたと思います。

そして今日は、8回というところで言いますと今シーズン一番長くマウンドに上がりました。このあたりいかがでしょう?

(野村)なるべく長くマウンドで投げたいと思ってたので、一つでもイニングが多く投げれて良かったと思います。

そして野村さん、なんといっても今日は佐々岡監督53歳の誕生日。この辺りマウンド上気持ちはありましたか?

(野村)そうですね、監督の誕生日ってことは分かっていたので、なんとか勝ってお祝いできたらなと思います。

最後このカープの勝利のウイニングボール、監督の元にあったように思いましたが、監督からちょっと野村さんに何か言葉あったように見えたんですが、あのあたり何かあったんですか?

(野村)大丈夫かって言われたので、監督に、はい、お渡ししました。

野村さんの今日のピッチングもありまして、カープこれからどんどん乗って行くと思いますが、今後どのようなピッチングを見せてくれるでしょうか。最後にお願いします。

(野村)本当に1戦1戦、しっかり戦って、自分らしい投球が続けていければいいなと思います。

ありがとうございました。見事今シーズン3勝目、野村祐輔投手でした。

(野村)ありがとうございました。