ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2020年8月12日(水)のヒーローインタビュー【柳(中)菅野(巨)中谷(神)】

【今日のヒーロー】

【中日】柳 【巨人】菅野 【阪神】中谷

ソフトバンク】和田、松田 【日本ハム】中田 【楽天】太田

 

パリーグは、パ・リーグTV公式の動画が早くてオススメです。

https://tv.pacificleague.jp/vod/pc/topics/interview

 

【試合結果:  中日 4-1 広島】

柳「今日はまっすぐを強気で投げようと思ってマウンドに上がった」

放送席、放送席、それでは勝ちました中日ドラゴンズ、今日先発で今シーズン2勝目を挙げました柳裕也投手にお話を伺います。ナイスピッチングでした。

(柳)ありがとうございました。

まず、今季最長7回2/3イニング投げて1失点という結果でしたが、今日の投球振り返って頂いていかがでしたか?

(柳)とにかく今日はまっすぐを強気で投げようと思ってマウンドに上がったので、それは表現できたかなと思います。

8回のところはできれば最後まで行きたかったというとこだったんですかね?

(柳)そうですね、チームで大野さんが2連続完投して、やっぱりその姿見てますし、僕も今日最後まで行きたいなと思ってたんですけど、行けなかったのでまた最後までいけるように練習したいなと思います。

先ほどのストレートを投げていくというお話もありましたけども、今日ノーアウトでランナーが出ることもあったんですが、ダブルプレーなども取っていましたが、今日の投球改めてどこが良かったですか?

(柳)まっすぐももちろん、強い球が行ってたと思いますし、変化球も木下さんがうまくリードしてくれたので、良かったと思います。

そしてこれで怪我があって一度離脱をしてしまったんですが、復帰後初の勝利ということで、今シーズン2勝目を手にされました。今後これからのシーズン、どのようなピッチングをしていきたいですか?

(柳)やっぱり怪我で一か月ぐらい一軍をちょっと離れてしまったので、ここから最後まで一つでも多くチームに勝ちを届けられるように頑張りたいなと思います。

わかりました。今日のヒーローは柳裕也投手でした。放送席、どうぞ。ありがとうございました。

(柳)ありがとうございました。 

 

【試合結果:  巨人 8-1 ヤクルト】

菅野「(ホームラン2本の坂本選手が)さっきベンチ裏で泣いてました」

放送席、放送席、そしてジャイアンツファンのみなさん、今日のヒーローは自身開幕7連勝になりました菅野智之投手です。まず菅野さん、チームが少し白星から遠ざかってる中での今日のマウンドでした。どんな思いで今日のマウンド上がったんでしょうか?

(菅野)僕は遠征行ってなかったので、あんまりそういう雰囲気は感じなかったです。

今日の試合ですが、2回に一挙5点ということで非常に打線が援護してくれましたね。

(菅野)そうですね、いつも僕は投げる時は打ってくれるので心強いです。

心強いという意味では、今日キャプテン坂本選手に2本のホームランが出ました。このあたりも本当に後押ししてくれたんではありませんか?

(菅野)そうですね、さっきベンチ裏で泣いてました。

本当ですか?

(菅野)うそです。

でもやっぱりエースが投げて、キャプテンが打ちますとチームは乗ってくるでしょうね。

(菅野)そうですね、いい試合だったと思います。

改めて開幕からの連勝が7に伸びました。この記録に関していかがでしょうか?

(菅野)これに関しては自分の力だけじゃね、達成できないです。皆さんに感謝して8連勝9連勝って伸ばしていけるように頑張ります。

大きな拍手が起こりました。菅野さん最後に是非、無観客試合の時に菅野さんがやはり本音としてはファンの前で投げたいです、というふうにおっしゃってました。上限5000人ではありますがファンが東京ドームに今日も来ました。そしてここに来られないファンの皆さんも大勢いると思います。是非ファンに向かって一言お願いします。

(菅野)はい、声援は送れないかもしれないですけど、大きな拍手であったりとか、皆さんの力が必ずこういう形になってると思うので、これからも制限はあると思いますけど、こういう形で応援してください。僕たちは日本一向かって頑張ります。

ありがとうございました。素晴らしいピッチングでした。菅野智之投手でした。放送席、どうぞ。

 

【試合結果:  阪神 7-6 DeNA

中谷「本当にヤギには迷惑かけて、ヤギに取り返すっていうこと言ってたので、本当に取り返せて良かった」

放送席、放送席、そして横浜スタジアムのタイガースファンの皆さん、今日のヒーローは見事な逆転スリーラン中谷選手です。おめでとうございます。

(中谷)ありがとうございます。

まずはホームランから振り返って頂きたいんですが、あの場面、ミスもありましたがご自身の、どんな思いで打席に入ったんでしょう?

(中谷)本当にヤギには迷惑かけて、ヤギに取り返すっていうこと言ってたので、本当に取り返せて良かったです。

そして今日はプロに入って初めて2番スタメンで起用されました。どんな意識で試合に入ったんですか?

(中谷)もう打順は全然関係ないんで、ずっと準備してきたので、しっかり結果を残すことだけ考えて、しっかり1球1球後悔ないようにプレーしようと思ってやりました。

これで今シーズンは18打数7安打でホームラン2本12打点チームに貢献してますね。

(中谷)もう本当しっかり準備できてるんで、それがいい結果につながってるんじゃないかなと思います。

中谷さん自身は、開幕はファームで迎えました。ようやく巡ってきたチャンスですが、今はどんな思いでプレーしてるんでしょうか?

(中谷)本当にファームにいた時は、北川さんはじめコーチの方々が本当に色々考えながらやってくれたので、ほんと感謝しかなかったですし、そういう感謝をしっかりこうやって結果で返せることできて良かったと思います。

これでチームは5カードぶりの勝ち越し、中谷さん自身は次の試合に向けて、どんな意気込みで戦ってくれますか?

(中谷)そうですね、本当に休み明けカード頭が大事だと思うので、しっかりそこに必死に勝てるようにやっていきたいと思います。

では最後に横浜スタジアムのファンのみなさんに一言お願い致します。

(中谷)本当にこういう時期なのに来てくれるファンのおかげで本当その声援のおかげで打てることはできました。これからも温かい声援をお願いします。

ありがとうございました。今日のヒーロー、中谷選手でした。放送席、どうぞ。