ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2020年8月6日(木)のヒーローインタビュー【大貫・中井・神里(De)植田・高橋(神)井野(ヤ)】

【本日のヒーロー】

DeNA】大貫、中井、神里 【阪神】植田、高橋 【ヤクルト】井野

ソフトバンク】板東 【オリックス】山崎、伏見 【日本ハム】河野

パリーグは、パ・リーグTV公式 YouTube動画がオススメです。

https://www.youtube.com/c/PacificLeagueTVofficial/featured

 

【試合結果:  DeNA 3-0 中日】

大貫「(ガッツポーズは)あまり出ないんですけど、すごく気分が高揚して出ました。

中井「逆にいうと代打でしか打ってなかった」

神里「これからどんどん勝ちを重ねて、優勝できるようにやっていきたい」

横浜スタジアムにお越しのベイスターズファンの皆さん、お待たせしました。ヒーローインタビューです。今日は投打のヒーローお三方、大貫選手、中井選手、神里選手です。

まずは大貫選手に伺います。ナイスピッチングでした。

(大貫)ありがとうございます。

今日は7回96球無失点、ピッチング振り返ってください。

(大貫)そうですね、初回に結構、入り方が悪くて腕が縮こまっていたような感じだったので、徐々にしっかり腕を振るように投げて行けました。

2回3回4回6回と三者凡退、非常にテンポも良かったと思うんですが、そのあたりはいかがでしょうか?

(大貫)そうですね、戸柱さんのミットめがけて、しっかり腕を振って低めに根気よく投げるっていうことだけを意識した結果だと思います。

そして7回なんですが、マルティネス選手との対戦、少し振り返って頂きたいんですけど。

(大貫)ピンチの場面だったので、あそこは僕は三振を狙いに行って、結果しっかり三振が取れたので良かったと思います。

最後は戸柱選手も大貫選手もガッツポーズが出ていたと思うんですが。

(大貫)あまり出ないんですけど、すごく気分が高揚して出ました。

これで4連翔です。

(大貫)ありがとうございます。

好調の要因はどこにあると思われますか?

(大貫)そうですね、本当に1試合1試合しっかり自分の仕事ができるように準備ができているんじゃないかなって思います。

大貫選手、話は全く変わるんですが、チーム内のあだ名ニックネームが豆苗とのことなんですが、このあたりいかがでしょうか?

(大貫)そうですね、まあ呼んでくださる方そんなにないですけど、豆苗って呼んでくれてすごく・・・(不明)

ありがとうございます。それでは続いて中井選手に伺います。ナイスバッティングでした。

(中井)ありがとうございます。

2回の先制のホームランの場面、振り返って行きたいんですけども、まずは先頭打者でした。何を意識して打席に入りましたか?

(中井)初回、チャンスで点取れなかったんで、先取点取りたいってのもあったんで先頭でなんとか塁に出れるように、それを意識して、はい。

レフトスタンドへのホームランとなりましたが手応えいかがでしたか?

(中井)感触がすごく良かったので、入ってくれて一番良い結果になって良かったです。

今シーズンは代打での成績も非常によく、勝負強いバッティングだと思うんですが、その辺りはいかがですか?

(中井)逆にいうと代打でしか打ってなかったんで、スタメンで今日使ってもらったんでなんとか1打席目から結果を出していきたいなっていう気持ちがあったんで、結果出て良かったです。

そして中井選手、応援団のリモート応援があったんですが、リモート応援団の拍手や声援は届いたでしょうか?

(中井)そうですね、リモートの応援もそうですし、球場の方も拍手だったりそういうもので、後押ししてくれてるんで、力になってます。

ありがとうございます。それでは神里選手に伺います。神里選手、このカード2度目のお立ち台です。

(神里)ありがとうございます。

3回のホームランの場面、振り返りたいんですけども、こちらも先頭バッターでした。どのようなことを考えたでしょうか?

(神里)大貫が頑張ってましたし、追加点を取ってあげたいって思いで打席に立ちました。

今シーズン第1号のホームランとなりましたが、どんな思いでダイヤモンド一周したんでしょうか?

(神里)そうですね、うまく打てたな、ていうのはあったので、良かったっすね。

素晴らしいバッティングでした。ありがとうございます。さらに5回にもタイムリーと好調が続いていますがいかがですか?

(神里)ノーアウト2塁だったので、なんとか自分はアウトになってもいいからランナーを3塁に進めようって思いで、打席に立って、それがヒットになってくれたので良かったです。

これでチームは3連勝です。非常にチームも勢い付いていると思うんですが。

(神里)まだ首位とは5ゲーム差もあるので、これからどんどん勝ちを重ねて、優勝できるようにやっていきたいなと思います。

それでは引き続き大きな声での声援は自粛頂いておりますが、お三方からファンの皆さんにメッセージをお願いいたします。まずは大貫選手お願いいたします。

(大貫)いつも応援ありがとうございます。また1試合1試合しっかり戦って優勝目指して頑張ります。応援よろしくお願いします。

中井選手お願いします。

(中井)今までとは違うスタイルですが、選手はすごく力もらってます。これからもまだまだシーズンあるので応援よろしくお願いします 。

それでは神里選手、力強いメッセージよろしくお願いします。

(神里)いつもたくさんのご声援、ありがとうございます。優勝するためにはみなさんの声援が必要なので、これからもたくさんのご声援よろしくお願いします。

今日のヒーローは投打のお三方、大貫選手、中井選手、神里選手でした。

 

【試合結果:  阪神 11-0 巨人】

植田「ジャイアンツ戦やられてばっかりだったんで、なんとか今日はやり返そうと思って行きました」

高橋「(日記に)自分でナイスピッチって書いて終わります」

放送席、放送席、11−0タイガースファンにとって気持ちの良い夜になりました。その投打のヒーローに来ていただいております。植田海選手、高橋遥人投手です。

まずは植田さん、この完勝した今日の夜、今の思いどうですか?

(植田)ジャイアンツ戦やられてばっかりだったんで、なんとか今日はやり返そうと思って行きました。

そのきっかけとなった大きな追加点となった4回のタイムリーヒット、ランナー1塁2塁で回ってきまして、梅野選手と木浪選手のダブルスチールがありました。どんな心境で打席に立っていたんですか?

(植田)盗塁してもらったんで、なんとか返そうと思って必死に食らいつきました。

打った感触はいかがでしたか?

(植田)打った感触は良かったです。

今日は守備でも飛び込んでキャッチするなど、いいプレーがありましたけれども、どんな気持ちで高橋投手の後ろも守ってたんでしょう?

(植田)初回から三振ばっかりだったんで、全然飛んで来ないなあと思ってますけど、何とかいいプレーできてよかったです。

これで植田選手は9試合連続スタメン出場が続いていますけれども、今どんな思いで1日1日戦ってるんですか?

(植田)今チャンスだと思うんで、なんとか最後まで試合出れるように頑張りたいと思います。

ありがとうございます。これからも楽しみにしています。そしてタイガースファンの皆さんお待たせしました、今日の投のヒーロー、高橋遥人投手です。まずは高橋さん、去年の7月7日以来およそ1年1ヶ月ぶりの甲子園のお立ち台、ファンの皆様に一言お願いします。

(高橋)やっぱり甲子園は・・・気持ちよく投げることができました

登板前に今日は初登板のマウンドということで、色々緊張するかもしれないという話を語っていましたけれども、実際にマウンドに上がってみていかがでしたか?

(高橋)やっぱり緊張したんですけど、いろんな人に声かけてもらって、あとファンの人の声援を背に思い切って投げることができました。

終わってみれば7回無失点、自己最多の11奪三振です。ご自身ではいかかですか?

(高橋)苦しいところもあったんですけど、好守備にも助けられて、あとは梅野さんが攻める配球をしてくれたので、そこはホントに感謝です。

高橋投手はチームが活動できない期間にフォームや気づきをまとめる日記を始めたと伺ってますけれども、今日の1日は日記にどんなことを書きますか?

(高橋)自分でナイスピッチって書いて終わります。

さて高橋さん、チームは連敗を止めまして、そして今シーズンタイガース今日の試合が初めての完封勝利です。次のピッチングに向けても一言お願いします。

(高橋)0で終わったのは、みんなのおかけなので、次もしっかり試合を作って、勝利に貢献できればいいなと思います。

おめでとうございます。

【試合結果:  ヤクルト 9-5 広島】

井野「3塁遠かったです」

放送席、そして神宮球場にいるスワローズファンの皆さん、今日はベテラン井野卓選手に来ていただきました。7回三塁打の激走振り返っていかがでしょうか?

(井野)あんまり何も考えずにボールが転々としてたので、必死に走りました。

井野選手、三塁打というのは?

(井野)初めてですね。

井野選手プロ入り後、初の三塁打ということになりました。改めて、いかがだったでしょうか?

(井野)3塁遠かったです。

そしてその後ユニフォームを泥だらけにするスクイズの激走もありました。今日はよく走りましたね。

(井野)そうですね、走りました。

この気温の高い中での激走というのは、井野選手にとってはいかがだったでしょうか?

(井野)普段からしっかり走ってるつもりなので大丈夫です。

今呼ばれた時にも井野選手という声が球場からたくさん聞こえましたけれども、ファンの声、手拍子どんな風に試合中は感じてますか?

(井野)本当にいつも負けてても劣勢の時でも、本当に暖かい声援、拍手たくさん聞こえてます。ありがとうございます。

これでチームは連敗を止めて再び貯金生活に戻りました。

(井野)そうですね、本当にちょっと連敗してたので、チーム全員でなんとか止めようという話で、試合に入りましたんで勝てて良かったです。

明日からはDeNAとの大事な3連戦が待っています。意気込み是非聞かせてください。

(井野)そうですね、毎日、1試合1試合勝って行けるようにチーム一丸となって頑張っていきたいと思います。

改めまして、カメラの前、球場にいるファンに向かってメッセージ、お願いいたします。

(井野)今日も最後まで熱い手拍子応援ありがとうございました。明日からも神宮で試合続きますので、応援よろしくお願います。

今日のヒーローは井野卓選手でした。

(井野)ありがとうございました。