ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2020年7月14日(火)のヒーローインタビュー

【本日のヒーロー】

DeNA:大貫、阪神:糸井、木浪、

ロッテ:美馬、ソフトバンク:千賀

【試合結果:DeNA 5-3 中日】

8回3安打2失点で今シーズン初勝利、大貫投手のヒーローインタビュー

放送席、放送席、そしてベイスターズファンの皆様、今日のヒーローは、大貫投手です。大貫さん、ナイスピッチングです。そして今季初勝利おめでとうございます。

(大貫)ありがとうございます。

ご自身で今日のピッチング振り返ってください。

(大貫)そうですね、前回悔しい思いをしたので、しっかりチームのために、1球1球意識を持って投げました。

今日ご自身のピッチングで良かった点、評価できる点どんなところでしょう?

(大貫)前回、変化球が高かったので、その辺を修正して、このゲームにしっかり低めに集めることができたと思います。

なかなか今シーズンは結果が出ないマウンドが続いていましたが、それなりに胸に期するものは、今日あったんじゃないでしょうか?

(大貫)本当にずっと悔しい思いをしてましたし、チャンスを何回も頂いてるのに、結果で応えられなかったので、今日こうしてチームにちょっとでも貢献できたので、すごく嬉しいです。

中3日での登板になりましたが、そういったあたりの調整の難しさ、どうでした?

(大貫)そうですね、中3日初めてでしたけど、しっかり自分でテーマを持って挑戦することができたので、良かったと思います。

そして前回はですね、あのお客様が入りだした試合で、好投できませんでしたが、改めてベイスターズファンの声援、プロ野球ファンの視線というのは、今日どう感じになりました?

(大貫)やっぱりファンの皆様の声援がすごく力になっています。本当にいつもありがとうございます。

最後にチームも明日以降に向かって、そして今日はお集まりのベイスターズファンに向かったですね力強いメッセージください。

(大貫)皆さんの暖かい声援で勝つことができました。また明日も頑張ります。応援よろしくお願いします。

はい、見事今季初勝利、大貫投手でした。ありがとうございました。放送席、どうぞ。

【試合結果:阪神 6-3 ヤクルト】

5回に勝ち越しタイムリーヒットの糸井選手と2ランホームランを含む3打点の木浪選手のヒーローインタビュー

放送席、放送席、お待たせいたしました。ヒーローインタビューです。今日のヒーローは勝ち越しタイムリーの糸井選手、そして貴重な追加点のホームランを放ちました木浪選手です。まずは糸井選手、去年の7月以来およそ1年半ぶりのお立ち台、甲子園のこの景色いかがですか?

(糸井)最高です!

第2打席では糸井選手のツーベースから反撃の流れを作りました。あの時どういう気持ちで打席に入ったんですか?

(糸井)そうですね、チャンス作ってくれたんで、なんとかランナー返せるように頑張りました。

そして、その次の打席では貴重な勝ち越しタイムリーを放ったわけですけれども、ノーアウト1塁3塁のチャンス、こっちではどんな気持ちだったんでしょうか?

(糸井)いや、そこがさっきの言った。。

失礼しました。大変失礼致しました。5000人の観客が入った甲子園の景色、改めてこの甲子園のファンの声というのは、どのように届いていますか?

(糸井)いやもう、ほんまにいつも通り心強いし、なんとかそれに応えたいなと思って僕らやってます、はい。

今日は秋山投手が6回3失点で粘りのピッチングを続けていました。その秋山投手に向けて、打線としてはどのような気持ちを持っていたんでしょうか?

(糸井)ピッチャーいつも頑張ってくれてるので、打者が点取って行きたいと思います、はい。

さあ、そして、貴重な追加点となるホームランを放ちました木南選手。ナイスバッティングでした。

(木浪)ありがとうございます。

レフトのポール中段に直撃する第1号ホームランでした。打った瞬間の感触どうだったんですか?

(木浪)思いっきり振れたんですけど、走りながら切れるな、思いながら走りました。

そしてその前の第2打席には、ライトへの犠牲フライも放ちました。さらに今日は守備でもナイスプレーも光りました。攻守にどのような気持ちでプレーしていたんですか?

(木浪)そうですね、やっぱりグランドでも全力プレーというの心掛けてるんで、まあそれが今日出たと思います。

糸井選手、木浪選手をはじめチームは12安打と勢いに乗っています。明日以降はどんな試合を見せてくれるでしょうか?

(木浪)明日も10安打以上、絶対打てるように頑張りたいと思います。

そして糸井選手に伺います。タイガースは甲子園に帰ってきてから現在4勝1敗。この聖地甲子園、ファンの応援の力というのは選手に届いていますか?

(糸井)もちろん、届いてます。はい。

木浪選手に伺います。ライトスタンドには、「心はひとつともに戦おう」という文字があります。新型コロナウイルス感染拡大で、大変な状況でありますけれども、ファンの皆さんそして日本の皆さんにメッセージをお願いします。

(木浪)自分たちが元気を与えられる立場と思いますので、これからも暖かい声援よろしくお願いします。

ありがとうございました。本日のヒーロー、糸井選手、木浪選手でした。 

【試合結果:巨人 7-2 広島】

ヒーローインタビューなし

監督通算1035勝で歴代12位となった原監督のインタビューはありましたが、ヒーローインタビューは無かったようです。

【試合結果:ロッテ 5-2 日本ハム

7回2失点で今シーズン2勝目、美馬投手のヒーローインタビュー

 

【試合結果:ソフトバンク 10-3 オリックス

6回2失点で今シーズン2勝目、千賀投手のヒーローインタビュー

 

【試合結果:楽天 (雨天中止) 西武】