ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2020年7月9日(木)のヒーローインタビュー

【本日のヒーロー】

ヤクルト:山崎、DeNA:井納、阪神:ボーア

楽天:塩見

【試合結果:ヤクルト 8-6中日】

9回の逆転タイムリーヒットなど3安打3打点、山崎選手のヒーローインタビュー

放送席、放送席、ヒーローインタビューです。今日のヒーローは、山崎選手です。ナイスバッティングでした。

(山崎)ありがとうございます。

どんな気持ちでバッターボックスに入りましたか?

(山崎)そうですね、ツーボールになってから監督から打っていいよっていうふうに、ベンチから声をかけていただいたんで積極的に自分から仕掛けようと思いました。

打った瞬間の感触を聞かせて下さい。

(山崎)いいあたり飛んだなぁと思って、すごくよかったです。

逆転の2点タイムリー大きな一打になりましたね。

(山崎)そうですね、今日は3番に入って、坂口さん山田さんが前にいるんで、絶対にランナーを返すっていう強い気持ちで行ったんで、良い結果になってよかったです。

3安打の猛打賞です。これについてはいかがですか?

(山崎)そうですね、4番に村上がいたんで、何とか出塁してチャンスを作ることを意識していたんで、結果3本出てよかったです。

首位ジャイアンツ破れまして、まだスワローズ3位のままなんですが、首位と1.5ゲーム差に迫りました。これについてはいかがですか?

(山崎)そうですね、1戦1戦チームとして1戦必勝でやっていくだけなんで、まだまだ始まったばかりなので、目の前の試合を一生懸命戦っていきたいと思います。

長いロードが続きます。明日からの意気込みを最後に聞かせてください。

(山崎)目の前の試合を一生懸命、チームとして頑張って勝てるようにやっていきたいと思います。

ナイスバッティングでした。今日のヒーロー山崎選手でした。ありがとうございました。

(山崎)ありがとうございました。

 

【試合結果:DeNA 5-1広島】

6回1失点で今シーズン2勝目、井納投手ヒーローインタビュー

放送席、放送席、それではヒーローインタビューです。今日のヒーローは6回1失点の好投、井納投手です。今日はカープ打線を4安打、しかも1度も先頭バッターを出塁させないピッチングでしたが、振り返っていかがですか?

(井納)そうですね、あの先頭を出さないっていうのは、今終わってした事ではありますけど、でも、僕、どのピッチャーもね、それはしたい、1番望んでいる事でもありますし、僕はもうあのー今日も光のサインにしたがって、要求通り投げた結果なので、本当に毎回毎回、キャッチャー陣に感謝してます。

それからの味方打線もですね、初回に2点の援護を井納投手に与えましたけれども、この辺りはご自身にとってどうだったんでしょう?

(井納)そうですね、相手の森下くんがすごいピッチャーってのは充分分かったてたので、先に点とってもらって、より大胆に気持ちもなって投球もそういうふうにしっかりと投げることができました。

それから変化球はスライダーもフォークも低めに集まっていたに見えたんですが、その辺りの意識というのはいかがだったですか?

(井納)そうですね、まぁそこはもう1球1球集中して投げた結果だと思います。

4回1点を返された後、なおも1,3塁というピンチの中で田中選手に対してフォークボールで三振を奪いました。あの場面はどういう気持ちを持って投げたんですか?

(井納)そうですね、まぁ抑えようっていう気持ちはありましたけど、まぁでもそこでフォアボール出してもっていう気持ちは少し持ちながら、低め高めに行かないだけっていうのはすごい気をつけながら投げた結果、最終的に良い結果になりました。

これでご自身開幕してから2連勝、しかも2回連続のヒーローということになりましたけれども、ここまでの手応えはどうですか?

(井納)そうですね、多分もうこの2連勝も2年目以来だと思うんで、すごい久しぶりでありますけど、まぁでもやる事は今後も変わらず1球集中して、1打者1アウトそして代わるまで集中して投げるっていう事はね、野球をやり続けている限り、先発ピッチャーやってる限り、変わらないと思うので、そこは引き続きやっていきたいと思います。

ナイスピッチングでした。今日のヒーローは井納投手でした。インタビューは以上です。

 

【試合結果:阪神 2-1巨人】

両チーム無得点の7回に先制2ランホームラン、ボーア選手のヒーローインタビュー

放送席、放送席、今シーズン本拠地初勝利、最初のヒーローはジャスティン・ボーア選手です。ナイスバッティングでした。

(ボーア)アリガトウゴザイマス。

甲子園での開幕ゲーム、甲子園での初めてのホームラン、どんな気分ですか今は?

(ボーア)ガルシア投手だったり、ピッチャーがすごいいいピッチングをしてくれていたので、どうしても今日みんないい試合してたので、勝ちたかったので、勝ててよかったです。

この後は打席のあのホームランのことも聞くんですが、明日からボーアさん、ファンが甲子園球場に足を運んでくれて応援をしてくれます。楽しみじゃないですか?

(ボーア)そうですね、やっぱりファンのみなさんが球場に来てくださって、応援してくれるのすごくうれしいですし、やっぱりテレビの前でもすごく応援してくれてるの分かっていたので、みなさんと一緒にタイガースでプレーできることがすごいうれしいです。

さて、あのホームランの打席ですが、1球目はストレートだったように思いますが、2球目どんな感じで待ってどういうスイングだったんでしょう?

(ボーア)すごいいいボール投げてたので、しっかりボールをよく見て、いい球来るの待ってました。

さてこれでチームが3連勝です。ボーアさん、改めて明日球場に足を運んでくれるファンのみなさん、各メディアで応援してくれるファンのみなさんに球団を代表して、チームを代表して一言お願いします。

(ボーア)チームいいムードなので、これからも勝っていきたいと思います。

今シーズン最初の本拠地でのヒーロー、ジャスティン・ボーア選手でした。ナイスバッティングでした。

(ボーア)アリガトウゴザイマシタ。

 

【試合結果:楽天 9-1 ソフトバンク

7回1失点で今シーズン初勝利、塩見投手のヒーローインタビューです。

 

【試合結果:オリックス 4-4 日本ハム

ヒーローインタビューなし

 

【試合結果:ロッテ ノーゲーム(降雨) 西武】

ヒーローインタビューなし