ヒーローインタビュー速報【セリーグ/全試合 全文掲載中】

プロ野球 セリーグのヒーローインタビューを速報でお伝えします

2020年7月1日(水)のヒーローインタビュー

【本日のヒーロー】

中日:山本、DeNA:オースティン、ヤクルト:西浦

楽天:牧田、浅村、ソフトバンク:石川、オリックス:鈴木優

 

【試合結果:中日 6-3 阪神

6回2失点で今季初勝利の山本投手のヒーローインタビュー

放送席、放送席、ヒーローインタビューです。今日のヒーローは山本投手です。ナイスピッチングでした。

(山本)ありがとうございます。

今季初勝利です。今の気持ちから聞かせてください。

(山本)前回、負けてしまったので、今日は絶対勝つぞ、っていう気持ちでマウンドに上がりました。

150kmを今日も計測しました。ストレートの走りは自分ではいかがでしたか?

(山本)そうですね、今シーズン入ってからすごくいい状態が続いているので、ひとつ球速ってのは自分の中で目安だと思っているので、まぁそれが出たのはすごいうれしいです。

6回2失点でした。ご自身のピッチング振り返ってください。

(山本)そうですね、ちょっと6イニング目にバタバタしてしまって、自分の中では6回で降りてしまったっていう思いのが強いんですけど、なんとかキャッチャーの木下さんを初めとして、野手のみなさんに引っ張ってもらって、ホントに6回ですけど、投げ切れてよかったかなと思います。

4回は満塁のピンチがありました。あの場面などんな心境だったんですか?

(山本)とにかく0で抑えるぞっていう強い気持ちっていうか、ここでもう一つギアを上げて、しっかり0でベンチに帰るんだって思いを持って投げました。

今シーズンの1勝目を挙げました。これについてはいかがですか?

(山本)まだ自分の目標は2桁勝利なので、まだまだこれから先シーズンが始まったばかりなので、まずひとつ第一歩を踏み出せたかなという風には思います。

次に向けてのピッチング、どんなピッチングを見せたいですか?

(山本)今日は少し自分の心の弱さとか収穫もあったんですけど、まだ反省するべきところもあるので、そういうところをしっかり反省して、次の試合もしっかりチームに貢献できるように、また準備していきたいと思います。

まだ観客がない状態で続いていますが、ファンに向けて最後メッセージをお願いします。

(山本)観客の方を直接見ることは、自分たちもできないんですけど、すごく励みになっているというか、応援の熱気とかは、多少はすごい感じるっていうか、そういうものがあるので、まだまだシーズン始まったばっかりですけど、1年間しっかり優勝に向けて頑張るので、応援よろしくお願いします。

ありがとうございました。今日のヒーロー、山本投手でした。

(山本)ありがとうございました。

 

【試合結果:DeNA 5-3 巨人】

8回、走者一掃の逆転タイムリスリーベース、オースティン選手のヒーローインタビュー

オースティン選手にお越しいただきます。あの場面、逆転のタイムリーを打ちましたけれども、8回1点ビハインド、満塁という場面でしたが、どんな心境だったんでしょう?

(オースティン)ここ数日、ちょっと自分のタイミングずれてるかなっていう風に感じていたんですけど、ボールをフェアゾーンに入れるように意識を持って、強い打球を打とうと思って、そういう気持ちで臨んでました。まぁここ数日はね、自分の感覚、ちょっと調子よくないんですけど、なんとかしようと思ってました。

打った瞬間のあの打球、その感触というのはどうだったんですか?

(オースティン)打った瞬間は、ちょっと詰まった感覚はあったんですけども、打った瞬間は越えてくれという風に思ったんですけど、よく壁にぶつかって跳ね返って三塁打になってくれて良かったと思います。

オースティン選手含め、今のベイスターズ打線、本当に破壊力抜群ですね。

(オースティン)1番打者から9番打者まで、みんな非常にいい状態が続いていると思うので、これからも、この勢いを続けて頑張っていきたいと思います。

ファンのみなさんも非常に注目していると思いますが、オースティン選手も日本での生活慣れてきたんじゃないですか?

(オースティン)今のところすごく楽しんでると思います。

そういう意味では日本語もいくつか覚えていらっしゃるかもしれませんが、もしよろしければベイスターズファン、全国にいらっしゃいます。日本語で一言だけ何か頂けますか?

(オースティン)ヤッタ。

ありがとうございます。

(オースティン)アリガトウゴザイマス。

放送席、どうぞ。

 

【試合結果:ヤクルト 4-3 広島】

4回逆転2ランホームラン、西浦選手のヒーローインタビュー

スワローズファンのみなさまお待たせいたしました。ヒーローインタビューです。今日も神宮で試合を決めるホームラン、西浦直亨選手です。おめでとうございます。

(西浦)ありがとうございます。

4回の見事な逆転ホームラン、打った感触、そしてスタンドに入った瞬間のお気持ちを教えてください。

(西浦)そうですね、しっかり振れたんでいい感触でしたし、よかったです。

あの先日の阪神戦に続いて、本当に勝負強さを大仕事をやってのけています。この勝負強さ、ご自身でその理由どう分析されますか?

(西浦)そうですね、今日はしっかり後ろに繋ごうという気持ちでいったので、それがいい結果に繋がったと思います。

また今日はスタメンでしっかりと結果を残しました。西浦選手、レギュラーへの思い、改めて教えてください。

(西浦)そうですね、アピールしていかないといけない立場なので、1試合1試合頑張りたいなという思いです。

さぁそして神宮での戦いは続いていきます。画面を通して応援するスワローズファンのみなさんに是非、力強く意気込みをお願いします。

(西浦)テレビの前のヤクルトファンのみなさん、いつも応援ありがとうございます。明日からもまた頑張ります。応援よろしくお願いします。

ありがとうございます。今日のヒーロー、西浦直亨選手でした。おめでとうございます。

 

 

【試合結果:楽天 5-3 ロッテ】

2番手に登板した牧田投手と初回先制3ランホームラン、浅村選手のヒーローインタビュー

【試合結果:ソフトバンク 4-0 日本ハム

6回無失点10奪三振で今季初勝利、石川投手のヒーローインタビュー

 

【試合結果:オリックス 6-0 西武】

5回無安打無失点でプロ初勝利、鈴木優投手のヒーローインタビュー